ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

最上もが、でんぱ組.incやめるってよ…

こんにちは!

 

突然のニュース驚きましたね…最上もがちゃんがでんぱ組.incを脱退することになりました。

ameblo.jp

突然のニュースですが、様々なところで6人の不仲説が囁かれてましたし、SNS上でももがちゃんと5人の『?』な部分が見えるときもありました。

ところで当ブログでは何度かでんぱ組.incについて書いてます。

pontablog.pompomponta.com

これは2年半以上前の記事で正直いまのぼくに当時ほどの情熱はありません。新しいアイドルや他にもかわいい子がいれば目移りしますもの…。

ですが、それでも「1番好きなアイドルは?」と聞かれれば「でんぱ組!」と答えますし、「1番好きな芸能人は誰?」と聞かれれば「夢眠ねむ!」と答えるくらいには今でもでんぱ組.incが好きです。

ヲタなんてレベルでは到底ないですし、以前のように情報を逐一チェックしているわけではないぼくですが、それでもイチファンとして思ったことを書きます。

 

まず最初に言っておきたいのですが、ぼく自身それほど最上もがちゃんが好きではありません。順位を発表するとあれなんであれですけど、まぁ1番好きなのがねむきゅんで2番目がみりんちゃん、言ってみればもがちゃんは下の方でした。

 

とはいえ、ぼくは『最上もが』で『でんぱ組.inc』を知ったし、そこから彼女たち全員の魅力に気付けました。楽曲の素晴らしさ、ひたむきさ、これだけ人気のあるアイドルでありながらファンとの距離感の近さ。でんぱ組.incを好きだったからこそTwitterで男子高校生と絡んだりできて、これまでにない人間関係がちょこっと出来たりもしました。アイドルの良さ自体も『でんぱ組.inc』で知ることができました。

これまで偏見を持っていたアイドルとそのファンに対しての見方が変わりました。

新しい扉を開いてくれました。

 

そう、そういう意味では『でんぱ組.inc』ひいては『最上もが』という存在はぼくの恩人でもあります。

 

世間では『でんぱ組.inc』を知っている人より、もしかしたら『最上もが』を知っている人の方が多いかもしれません。現に今日職場で仲のいい同僚と最上もが脱退について話したら、「最上もがってなんのアイドルだっけ?」「あー、最上もがしか知らね」という反応でした。

家に帰って妻と話したら、そもそも最上もがすら知らなかったのはご愛嬌です。(ウルトラマンギンガSに出てたアンドロイドって言ったら分かったのはさすが)

 

もがから入り、早くからねむが好きになったぼくにとっては『でんぱ組.inc』はねむ1強であり、それ自体は何が起きても変わることはありません。

ねむこそ至高、ねむこそ究極、絶対的アイドルであるわけです。

 

あー、これはここで書くべきことではないので、もう書きません。

 

さて、ぼくにとって『でんぱ組.inc』というのはやっぱり6人なんです。

解散するわけではないですし、これから5人で活動していくわけで、引き続き応援はしていきます。

人気がこれだけあるんだから、もがちゃんが抜けたって影響はないのかもしれないです。

でも6人と5人じゃあやっぱり違うと思う。なんか違うと思う。

6人揃ってのでんぱ組だろ?

 

色々考えたんだろうよ。

でもさ、なんだかさ、それって違うものになっちゃうよ。

ameblo.jp

これを読むと、ちょっと泣けてきた。

 

ただ、さみしいです。

別にね、そんなにもがちゃん好きじゃあないんだよ。

でもさ、さみしいですよ。

 

ずっとずっと6人は6人でいてくれると思っていましたよ。

いつか解散するだろうけど、それまでは6人だと思ってましたよ。

この6人だから這い上がれたんだろ?誰も欠けちゃいけないんだろ?ってW.W.D Ⅱを聴きながら思いました。

ちょっと涙が出てきちゃいました。

ウソです。結構泣きました。

後ろで妻と子どもが言い争いをしていましたけど泣いてました。

初めてです。

 

そんなにさ、すげー好きでもないのにさ、なんだか泣けるのよ。

30過ぎたおっさんがですよ。

 

みっともない自覚はある。

30過ぎて黒歴史を作っている自覚もある。

でも、なんか気持ちを書きたかったんですよ。

 

辞めてほしくないです。

 

これが正直な気持ちですよ。ただですよ、辞めたんならもうぼくではどうしようもないんですよ。

だからこれからの活動がんばってほしいです。

 

でんぱ組.incも当然。

入り口はもしかしたら狭くなるかもしれないし、出口は広がるかもしれない。

だけど、これまで通り一生懸命『アイドル』して欲しいです。

 

ではでは

新規ブログの立ち上げが色んな意味で大失敗…これを次に活かし奉る所存

こんにちは!

 

広島にせっかく来たから…と職場の仲間同士で広島紹介ブログ『てくる』をはじめました。という記事を書いたのが3ヶ月前。

 

pontablog.pompomponta.com

 

いやぁ…人と作り上げて行くのは楽しいですが、これを実行して改善・改良していくのってホントに大変ですね。結局始めたはいいものの、結果を出す前に空中分解状態となりました。

現状ボロッボロです。ヤバい。

f:id:pompomponta:20170804214513p:plain

何がヤバいって貧乏ながらもちょこっと投資した金額が全く回収できていないってことです。まぁほんとにちょこっとというか、1万円ちょいくらいなんですけれども。

回収する気マンマンだったけど現状回収の見込みが立たないのでどうしようもない。

お金は無限では無く有限です。1万ちょいあれば安い風俗に行ける。モッタイナイ。

ですからぼくとしてはこの1万円ちょいを捨て金にしたくはないのです。次の2万円につなげたい。

ってことでですよ、今回はなんでブログは失敗したのか?について今後に活かすために書きながらまとめていきます。

広島紹介ブログ失敗の理由とは?

当然発案したぼくとしては絶対に成功させるつもりでしたし、更新も非常にカンタンお手軽だと思っていました。

一応リーダー的な存在ですからメンバーに指示を出してデザインやらを色々やってもらい、ぼくは更新に注力するという『プレイングマネージャー』な腹積もりだったのですけれど、ここでまず躓きました。

というのもサイトデザインやらを担当しているメンバーとはキッチリコミュニケーションを取って適宜変更をしていってもらってたんですけれど、SNSやらを担当しているメンバーとはコミュニケーションは取れても全く働いてくれないという状況になったからなんです。

メンバーのチョイスが問題だった?

ぼくの理想とする組織というかメンバー間の繋がりは、ぼくがリーダー的に指示を出しながらもそれぞれ案があればそれを全体に提案し話し合って決定するというものでした。メンバーの中では個人で運営するブログに1番精通しているのがぼくでしたし、何より発案者でメンバーに声をかけたのもぼくだったからです。

精通しているとは言っても素人に2、3本毛が生えた程度のぼくです。間違うことの方が多いわけですから、その部分を補完してもらいたいという願望もありました。

デザイン担当メンバーとはそういう意味でも色々提案してもらってましたし、あれがいいんではないか?これがいいんではないか?と侃々諤々とまではいかないまでもやっぱりコミュニケーションは取れていたわけです。

ところがSNSやらを担当していたメンバーはこれがない。「これこれこれをやってくれ」と言えば「はい。わかりました」となるんですけれど、全くやってくれない。なぜそうするのかを説明して理解しているかを確認したにも関わらずです。

納得していないなら言ってくれればいいのに、こっちの指示した内容をやらない。んで何をやっていたかといいますと、例えばTwitterの効果的なフォローの仕方を『調べた』だけなんです。

いやいや、調べて実行するならまだしも調べて実行してませんじゃあダメだろと。

んでグダグダいって結局何にもやってくれませんでした。

お前ナメてんのか?

指示に逆らうならその理由を納得できる形で説明できるようにして欲しい。

一事が万事全てこうでしたから、何度も何度もそれぞれの指示についてぼくがそれを指示した理由や根拠、期待できる効果を説明したのですが、全く動いてくれません。

その場では「分かりました!」っていうんです。でもやらない。

なんでやらなかったのか?という問いかけには一応何らかの理由を言ってきましたが、到底納得できるものではありませんでした。それってただただ反発してるだけやん?そこになんの意味があるの?

ましてや元々Web屋だということで誘ったわけですから、ぼくにはないある意味プロとしての視点を期待したのですが、全くそれはありませんでした。プライドがもしかしたらあるのかもしれないけれど、実績を全く挙げられないしそもそも実績を挙げるために自分の考えを実行することすらしないんだからどうしようもない。

せめて、せめてぼくが納得できる理由なりを説明して欲しかったです。

最終的に

彼はぼくらと同じ職場を退職しました。

だけど、その後も引き続き広島に住むらしいので、それなら改めてブログの再開をしようと声をかけたのですが返事を濁すばかり。

ブログについて話したいとLINEでメッセージを送り、電話も何度かしましたが音沙汰なしです。音沙汰ないどころか電話は着拒、LINEは未読スルーです。

なんなんだよこいつ。一言くらい言えやボケ。

心機一転。ブログをリブートいたします。

広島紹介に絞ったことで更新自体が難しくなりました。正直お金稼ごうという目的で一発目に始めるには難易度高かったのかな?と今では思います。仕事しながらではなかなか難しかったのです。

だけどせっかく始めたわけで、デザイン担当のメンバーは今でもやる気充分なんですよね。それならばリブートしたい。ってことで色々と考えた結果こんな感じになりそうです。

  • もっと広く、日記的に雑記的にやっていく。
  • 『きょうのう◯こ』みたいな内容も扱っていくことで記事数を重ねていきやすくする。
  • 広島を紹介するってコンセプト自体は捨てない。
  • WordPressのままかはてなブログにするかは要相談
  • 当面信頼ができる2人だけでやって、仲間を増やすのは慎重に

もう迷っていてもしょうがないんでですね、早めにブログをリブートする予定ですよ。

まとめ

素人が素人考えでノリだけで始めたブログですから、失敗はあって当然との認識でやっていきます。

だけど、アプローチを全く変えずにすぐめげたらただただ失敗が確定するだけなんですよ。なら軌道に一度乗せるまでは都度都度アプローチを変えて鵺のごとくやっていきます。

これでメンバーに成功体験を味わって欲しい。アクセスが爆発的に伸びていく時期の感動を味わって欲しいんです。

ってことでこれからも別アプローチでブログを始めます。

色々固まったら改めて当ブログで告知してくので、ぜひ読んでくださいまし。

ではでは

仕事も落ち着いてきたのでブログを再開していきますことをここに誓います。

こんにちは!

 

当ブログを中断して今日で80日あまり…3ヶ月近く中断するとなかなか書けないもんですね。

何度も何度も再開しようとチャレンジしてみましたが、全く筆が進みませんでした。仲間と広島紹介ブログをはじめましたが、これも諸事情により更新しないまま2ヶ月ほど経っております。ちなみにこちらはまじで再開の目処が立っておりません。いろいろムリ…。

とは言えブログを書かなければただでさえ少ない読者がさらに減りますし、そうなるとモチベーションは下がる⇒さらに書けないという負のスパイラルに陥るわけですよ。

現にそうなってましたからね。

しかも、当ブログはある程度ジャンルが絞られております。スマホ情報がメインですからドンドンと新しい情報が出てくるわけです。記事に連続性をもたせたいぼくとしては、これを中断させちゃうとなかなかモチベーションが上がらないわけですよ。情報を追っかけてそれをアウトプットするエネルギーがハンパない。

という言い訳をしながらゲームしてました。

でも、8月になって長男は夏休み、だからなんだって話なんですけれどこれを機に改めて、改めてマジメにブログを再開しようと、そう思った次第であります。

というわけでよろしくお願いいたします。

f:id:pompomponta:20170803003221p:plain