読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

なぜXperia A4はクソなのか?マスコミは提灯記事を書くな!

スマホ スマホ-Xperia

こんにちは(・∀・)

最近Google Analyticsを見ていると、Xperia A4について検索して当ブログにたどり着く方がかなりいらっしゃいます。そして検索キーワードが『Xperia A4 がっかり』なのが結構多いんです(笑)やっぱりみなさんそう思ってますよね~。だって焼き増しだもん(´・ω・`)そのまんまだもん(´・ω・`)

f:id:pompomponta:20150526011018j:plain

それなのに提灯記事の多いこと!

news.mynavi.jp

この記事なんですが、もうタイトルだけで噴飯物!中身もちょっと無理やり過ぎてびっくりしています…。仕事とはいえ、こういうのを書かなきゃいけないのは大変ですね。

今回はそこら辺のぼくの思いと『Xperia Z3 Compact』や『Xperia J1 Compact』との違いをゆる~く書いてみたいと思います!

Xperia A4とその他端末の違い

一般ユーザーとしてあえて新機種として発売するのなら何か前機種との違いがあるにはずと考えますが、Xperia A4にはそれはあるんでしょうか?以下はXperia Z3 Compact、旧世代代表としてXperia J1 Compactとのスペック対比表ですのでご覧ください。(マイナビさんに文句を言いながらも丸パクリ…お借りしております)

機種名 Xperia A4 Xperia Z3 Compact Xperia J1 Compact
OS 5.0 4.4 4.4
サイズ(H×W×D) 128×66×9.1 127×65×8.6 128×65×9.7
重量 129g 129g 138g
連続待受時間 760時間(3G)/620時間(LTE) 800時間(3G)/650時間(LTE) 500時間(3G)/450時間(LTE)
連続通話時間 700分(3G)/990分(LTE) 700分(3G)/990分(LTE) 580分(3G)
ディスプレイ 4.6インチ(HD) 4.6インチ(HD) 4.3インチ(HD)
CPU MSM8974AC(Snapdragon801) MSM8974AC(Snapdragon801) MSM8974(Snapdragon800)
RAM 2GB 2GB 2GB
ROM 16GB 16GB 16GB
メインカメラ 2,070万画素 2,070万画素 2,070万画素
インカメラ 220万画素 220万画素 220万画素

いかがでしょう!このほとんど一緒感!!!!

お手軽感の漂い方がハンパねぇ!!!!!!

ちょっと興奮してしまいましたが、「焼き増し!焼き増し!」言いながらもそのあまりにもそのまんまさにちょっとビビリました…。

明確な違いはOSのみ

なんということでしょう…Xperia A4Xperia Z3 Compactで明確にここが違う!と言えるのはOSのみなんです。5.0か4.4かですね。

現状(5/26現在)ではまだXperia Z3 CompactにOSアップデートは来ていない(docomo版)ようですが、さすがのdocomoさんもここまで売れていればしっかりアップデートはするでしょう。であるならばその違いってほんの僅かですわ…。

なぜか必死でXperia A4を持ち上げるマスコミさん

以下は最初に紹介した記事の一部です。

筆者個人の感想としては、OSは常に新しい方がいいと思っているので、Android 5.0を搭載したA4を選んだ方が得策だと感じている。Z3 CompactもOSアップデートによって5.0化する可能性は残されているが、時期がいつになるかわからず、また、端末がいつまでもアップデートされるという保証もないからだ。 

すっげー無理矢理感!!そもそもキャリア端末で2年間に何回アップデートあるんでしょう?爆発的に売れているZ3 Compactとおそらくちょぼちょぼとしか売れないA4のどちらをdocomoが優先せざるを得ないかは火を見るより明らかです。さらにA4は純docomo仕様なわけですから果たしてサポートは長期間あるでしょうか?Z3 Compactはグローバル端末ですから自分でROMを探してきて自分で焼きやすいですし…。

さらに

Z3 Compactは1世代前のモデルとはいえ、フラッグシップであるZの名を冠したモデルでもあるし、型落ちになったことで本体の実売価格も下がることになる。機能的にもほぼ同等なので、Xperia Aからの乗り換えで、どちらを取るか悩ましいという人も多いはずだ。 

 と言いつつも最後にこう結んでいます。

 Xperia A4の価格については、アナウンスされていないが、筆者としては最近相次いで発表されたハイエンドSIMフリー端末程度だと予想している(もちろんA4も時期がくれば、SIMロック解除が受けられるはずだ)。コンパクトで使いやすく、コストパフォーマンスに優れたA4は、ツートップ戦略の後継という難しい役柄もしっかりこなせる端末になるだろう。

 もう必死すぎ。ならXperia Z3 Compactを白ロムで買うのが一番いい選択じゃんってなりますし、キャリア販売の価格が下がっているならなおのことXperia Z3 Compactを買ったらええがなって話になります。現状でハイエンドSIMフリー端末以下の価格で白ロム売ってますがな!!!

語るに落ちるとはこの事ですね…。

ぼくらが求めるマスコミとは

やっぱり事実の報道ですよね。特に政治的な問題とは違い、こういうあからさまにスペックを提示してそこで判断してねっていうガジェット系は提灯記事を書かれると困るんです。みんなそんな頻繁に端末を買う余裕なんてないから、レビュー記事や紹介記事をすごく参考にしてると思うんです。少なくともぼくはそうなんで。

なのに事実を曲げて伝えられると困るし、今後の記事の信用性、ひいてはサイトの信用性に関わることになるんじゃないでしょうか?

ぼくみたいなペーペーが書くのと影響力が違いすぎるんですから、ジャーナリストとしての誇りを持って記事を書いていただきたいものです。

結局何を買えばええのん?

そりゃあいまならXpeira Z3 Compactの白ロムが一番でしょうね。

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [Green] 白ロム 利用制限無期限保証
by カエレバ

グローバル端末だから今後のOSアップデートももちろんだし、なにより現状では一番コスパが高い!そしてメイン端末から外れてもグローバル端末なのでその気になれば遊び放題ですよ~♪あと嫁さんが使っているのを見てて思うのが、もうandroidもこのレベルで十分過ぎるっすわ。

なんといっても最強のベンチマークアプリ『白猫プロジェクト』先生が結構普通に動作しますから、もはやこれ以上はいらん!と言っても過言ではないかもですね。

Xperia J1 Compactに関しては以前も言いましたが、これはXperia A2なんですよね。でもdocomoの糞アプリ(羊とか)が入っていない分電池持ちや動作面も快適なんじゃないでしょうか?さらに海外ROMでもほどよく遊べそうですから、初心者から上級者まで飽きさせない(少なくとも2年は)端末ですな!!

今回をまとめてみると

Xperia A4は買うな!!!!!!!

これに尽きます。

あんなお手軽感漂う手抜き端末にびた一文払っちゃいかん!これが売れるとキャリアがまた調子に乗りますよ!ユーザーがキャリアに甘くしちゃダメです!

白ロムを買いまくって我々の意思表示をやりましょう!

ではでは(・∀・)