読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

Xperia Z4を触ってみた!快適極まりない操作性にビビった!

スマホ スマホ-Xperia

こんにちは!

今日妻とドコモショップに行く用事があり、デモ機としておいてあった『Xperia Z4』を触ってきました。

f:id:pompomponta:20150531211500j:plain

docomoのデモ用なので、ホームがdocomo UIでちょっと微妙でしたけど動作は圧倒的に快適。ひっかかりはほぼ無く、Chromeだってスイスイ!ショップで音楽を聞いたりはイヤホンも持ってないしちょっとムリだったんでWALKMANアプリは試していないですが、それ以外のアプリも非常に快適でした。

発熱を抑えるために実スペックはかなり低く、実はベンチマークスコアがZ3より低いとかいろいろ言われていますが、触ってみた感じではZ3より動作は快適なんじゃないかなと思います。でもこれを見ればどう考えても『Xperia Z4』は現状最強のXperiaですね!

getnews.jp

ということでこれまではフラッグシップをあまり取り上げませんでしたが、今回はSONYが誇るフラッグシップモデル『Xperia Z4』についてちょっと書いてみようかなと思います。

Xperia Zシリーズはやはりすごい!

 

まずはXperia Z4のスペックから

今さら感がハンパないですが、ここで改めて『Xperia Z4』のスペックをおさらいしてみませう。

機種名 Xperia Z4 Xperia Z3
OS 5.0 4.4
サイズ(H×W×D) 146x72x6.9 146x72x7.2
重量 144g 152g
ディスプレイ 5.2インチ(FHD) 5.2インチ(FHD)
CPU MSM8994(Snapdragon810) MSM8974AC(Snapdragon801)
RAM 3GB 3GB
ROM 32GB 32GB
メインカメラ 2,070万画素 2,070万画素
インカメラ 510万画素 220万画素

太字はZ3と比べて優れている部分ですね。

こうやって見てみると、実際そこまで違いがないように見うけられますがやっぱ5.0になっているところとチップセットの違いでしょうか?

実際にショップでZ3を販売してお客さんに渡す際にいろいろ教えてあげながらぼくが触るのですが、そのときはいつも「Z3はいいなぁ、ほしいなぁ」って思いながら触ってます。今日触ってそれよりもさらに快適だったのでビビりましたね!

そんで今のはやりに乗っかって大幅に強化されている部分があります。

カメラは大幅進化!

メインのカメラのスペックに変更はありませんが、インカメラは大幅進化!220万画素から510万画素と画素数は2倍以上です。画素数は関係ねぇ!なんて言われますが、売れまくりのSONYレンズで画素数アップですから関係有りまくりです。

しかも『Xperia Z4』からはついにインカメラにも『Exmor R for mobile』が使われるようになりました!!つまり単純に大幅性能アップってことですよ。

Z3からまさに正統進化

スペック上で劣っている部分はもちろんなく、実際に触ってみて「おおっ!」と思わせる『Xperia Z4』は、まさにXperiaのフラッグシップであるZシリーズとしてユーザーに感動を与えてくれるものだと思います!

今日のまとめ

ぼくはandroidの最高峰はXperia!と固く信じて生きていますが、皆さんにそう思わせるに十分の性能を持っております。Z3とは違ってdocomo、au、SoftBankの3社から同時期に発売されるため、日本ではiPhone6の対抗としては最有力ですね。

まともにグローバル展開をしている日本メーカーとして、サムスンにもAppleにも負けないよう頑張っていただきたいものです(・∀・)