読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

Wi-FiルーターはY!モバイルとWiMAX 2+のどっちがいいの?!

こんにちは!

MacBookWi-Fiタブレットを現在使っているかた、これから使おうかなと考えているかた、どちらもたくさんいらっしゃると思いますが、そういったものを使う際に必須なのはインターネット接続ですよね?

f:id:pompomponta:20150607192106j:plain

スマホのテザリングは緊急で使うなら全く問題はありませんが、ガッツリ使うならちょっと役者不足ですよね。そういうシチュエーションが予想されるビジネスユーザーはカケ放題プランが多いでしょうが、カケ放題プランの契約者割合を見るとデータ量はなんと2GBが44.7%

移動系通信に関する新たな料金施策の 競争環境への影響に関する分析-総務省

これじゃあテザリングでそこそこの通信をしたら即死しちゃいます。

さらに上の資料から、これまで主流だった7GBを下回るデータ量を契約している回線は68.8%もあることがわかります。

実はカケ放題でデータ難民になっているひとって結構いるんじゃないでしょうか?実際めっちゃ料金上がりますもんね。カケ放題で通話料は安くなるがデータ量が少なくなり、結局料金も上がる…なんのこっちゃです。

スマホもPCもしっかり外で使いたい!そのためにわざわざWi-Fiスポットを探すんじゃあ効率悪すぎる。テザリングではどうしようもない。まさに詰んでます。

今回はそんな悩みを抱えている人の助けになればと思い書きました!

現状はWi-Fiルーターがいい!

いまWi-Fiルーターはデータ量無制限っていうのがあります。

しかもY!モバイルは3,696円で2年間使えて、WiMAX 2+は2年間4,179円~となかなか安い。WiMAX 2+はオンライン申し込みでキャッシュバックありますしね。au使ってるならスマートバリューmineも使えるからトータルではさらに安くなります。

まずはY!モバイルから

Y!モバイルからは305ZTという中華メーカーZTEが作っているWi-Fiルーターがエントリー。スペック上ではなかなかのよさげです。

Y!モバイルはSoftBankのエリアをカバーしてますから、通常のキャリアと同等のエリアを持っています。HPでエリア確認してもよっぽど山奥じゃなきゃ大体大丈夫そう。

昔のイメージとはだいぶ変わってきてますね!

しかもキャリアアグリゲーション(CA)に対応していますから、そのエリア内では爆速が予想されます。エリアはキャリアと同等で速度は速い、しかも2年間限定とはいえ使い放題で月々3,696円というのはかなり破格なのではないでしょうか?

あれ?もうこれでいいんじゃね?と思いきや問題があるんです…

利用量によって一時的に速度制限がかかる

そう、直近3日間で1GBを超えると速度制限がかかります!例えば外でMacを使っていて「やべ!初期化しなきゃ!」なんてなったらアウト。翌日から3日間速度が激遅になるんですね。ってことは1日平均333MBに抑えなきゃイカンわけで、実質月に10GBくらいしか使えないってことですね。さすがSoftBankグループ!

ガッツリとちょこっとの中間ならいい選択では?

家に固定回線がなく月に20GBも30GBも使うようなユーザーには合いませんが、固定回線はあるけどスマホのテザリングでは使いたくないというようなユーザーには最適なんじゃないかと思います。

何よりエリアが広いのは大きなメリット。外で使うにしてもストレスがたまるのは避けたいところですからね。

詳しくはこちらから!

WiMAX 2+はデータ量特化型

WiMAX 2+にはもともとデータ無制限というユニークスキルがあります。ところがこちらにも直近3日間~という足かせが…WiMAXにはなかったのに2+になったらこうなりやがった。

ただY!モバイルとは違い直近3日間で3GBを超えた場合なので、結構余裕があります。

1日平均1GBですから、なんと月にすくなくとも30GBは高速通信が使えるんです!

料金自体はY!モバイルよりちょこっと高いけど、キャッシュバック端末代がかかんないこと、スマートバリューmine(auユーザー限定)が使えることなどを考えるとトータルではかなり安い。さらにデータ量もY!モバイルより多いとなるとWiMAX 2+はいい選択なのでは?ところが一番の弱点があるんです。

エリアがまだまだ狭い!

Y!モバイルと比べると現状残念ながらエリアは狭いと言わざるを得ません。というよりもうエリアがスポットだから、ちょっと位置を変えただけで速度が低下し、ヒドいと圏外です。もともと室内は弱いですからそこはしょうがないんですけどね。

改善はされてきている

それでもWiMAX 2+に注力しているからか以前よりはだいぶ改善されてきています。それにルーターの性能が非常に高いですから、電波の掴みかたも全然ちがう。

ばっちりど真ん中なエリアに当たると、Y!モバイルをはるかにぶっちぎる爆速さを見せてくれますよ!ほとんど無いけど(笑)

料金など詳しくはこちら!

今日のまとめ

PCだけでなくタブレットなどが増えてきて、その分使い方の選択肢も増えています。

SIMフリーのタブレットにするかWi-Fiモデルにするかや、今回の内容のようにテザリングにするかWi-Fiルーターを買うかなどですね。他にもUSBスティックなどもあります。様々なかたちで使える分どれが安いのか?というのに興味が尽きないところ。

2年縛りというものがある以上、おいそれと途中で契約を変更できませんから慎重に検討するべきですし今回の内容がその一助になれば幸いです。

ではでは