読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

Xperia A4と白ロムXperia Z3 Compact&格安SIMで月々のコストがどう違うのか計算してみた!

スマホ スマホ-Xperia

こんにちは!

そろそろいい加減にしろ!と言われそうな『Xperia A4』ネタですが、これで最後になるかと思います。と言うより、どうしてもこれを言いたくて…今回の内容がまさに一連の流れでぼくの一番言いたかったこととさえ言えます。

f:id:pompomponta:20150623234521j:plain

というのがこれまで何度も言ってきたように、『Xperia A4』と『Xperia Z3 Compact』では端末に違いはほぼありません。

以前の記事に表がありますからぜひともご覧ください。

pompomponta.hatenablog.jp

んで、どちらもdocomoで契約してもコストが大幅に違います。ということは格安SIMで運用した場合月々のコストはどうなるのか?そしてその結果はもちろん恐ろしいくらいに差が出ます。

回線の品質も同じdocomo回線とは言えキャリアとMVNOは違うしそりゃ当たり前だろ!と思われるかもしれませんが今回大事なことはコスト一点ですから、ご了承くださいませ。

それぞれの月々のコストを出してみる

まずはココなんで、こちらの表をご覧ください。

今回の表ではXperia A4はMNPと機変(10年以上)でデータプランは2GB、Xperia Z3 CompactはOCNモバイルONEの音声通話SIM3GB/月コースで端末価格は適当にamazonから選んだ金額で作成いたします。ちなみになんでOCNモバイルかと言いますと、現在(2015/5/12のデータ)で利用者のシェアが一番高いらしいからです。

www.itmedia.co.jp

うわ!説明ばっかでまったく表を出してませんでした(笑)

ではドゾ!

※全て税込金額です Xperia A4(MNP) Xperia A4(機変) Xperia Z3 Compact
端末代金 77,760円 77,760円 42,660円
月々サポート -1,620円 -2,052円 -
月あたり(24回) 1,620円 1,188円 1,777円
利用料金 7,020円 7,020円 1,944円
月々の支払額
(基本料金+端末代)
8,640円
8,208円
3,721円

おっとっと…Xperia Z3 CompactとOCNモバイルの組み合わせだと、Xperia A4の最安価格のさらに半額以下になります。しかもデータは1GBプラスですからね。なんだよほんとにひでぇな。

恐ろしいくらいに差が出ます(`・д・´)キリッ

なんて言いましたけど、まじで恐ろしいっすね。もうね、いい加減docomoもこのぐらい割り切ったプランやれよ!

通話が多いならMVNOは現状止めとくべき

問題は通話をするか否か。通話をしまくるなら正直MVNOは止めとくべきです。

無料通話も無ければ家族割も現状キャリアとは比べるべくもないレベル。さらに大体どのMVNOも通話料金は20円/30秒です。まぁLINEなりSkypeなりを使えばいいんですけど仕事で使うならそれはまずいですからね。

通話に関してはキャリアのカケ放題がやはり強い

まとめ

今日日一般的な使用方法ではそこまで電話も使いませんし、個人端末ではMVNOが圧倒的に安いですね。そこそこの企業であれば法人携帯をもらうでしょうし、そういった企業にお勤めなら絶対にMVNOにすべきです。

そうなると少なくとも個人利用に限り、コスト面ではXperia A4はXperia Z3 Compactに敵わないということが判明いたしました。今後のdocomoの施策次第でXperia A4の白ロム供給も大きく変わるでしょうからなんとも言えませんが、結果的に型落ちになるまでお得感は一切出てこないようです。

今後のXperia A4様のご活躍を祈念しております。

ではでは