読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

そろそろまじでドキドキドーキしちゃいそう…今、dTVがアツい!!

キャリア キャリア-docomo dTV dTV-アニメ

こんにちは!

最近我が家ではチャンネル争奪戦が起きてもその対象はテレビのリモコンではなくdTVターミナルリモコンになっております。というわけで以前もdTVのご紹介をしましたが、

改めてdTVは子持ちの強い味方と思いましたので今回再度ご紹介いたします。

子持ちの強い味方なのはなぜか?

  • 一通りのアニメが揃っている
  • 仮面ライダーが充実
  • スーパー戦隊も充実
  • ウルトラマンも充実
  • アンパンマンなんてちょっと異常なくらい
  • スマホでもタブレットでもPCでももちろんテレビでもと、デバイスと場所を選ばず視聴ができる

と『子持ち』ってキーワードでパッと思いつくだけでこれだけあります。

ではコンテンツ的にどんなものがあるのでしょうか?

今回はこれまで子どもたちとdビデオ〜dTVと観てきた、私ぽんたがどんなもんなのかをお伝えいたします。ちなみにウチではたまにぼくが映画を、嫁さんが海外ドラマを観るくらいで基本的にはほぼ子どもが独占しております。

dTVさえあれば『どんとこい子ども』

もうdTVさえあれば子どもたち恐るに足らずです。今まで盆正月は実家に孫や甥姪が帰ってくるとうれしい反面憂鬱ではありませんでしたか?しかしdTVさえあればそんな783640(悩み無用)です。

なぜか?それは対子ども兵器のリーサルウェポンであるアニメが揃っているから。

妖怪ウォッチ』はもちろん『ポケモン』や『ドラえもん』『アンパンマン』なんかの男子女子問わずなものから、『ナルト』や『コナン』なんかの男の子向けのもの、『アイカツ』や『プリキュア』『プリパラ』などの女の子向けのものと、これで満足できないならもう諦めろとでも言わんばかりの品揃えです。

仮面ライダーはおまかせ

さらに仮面ライダーは昭和・平成がどちらも揃っておりまして、平成は『仮面ライダーオーズ』までテレビシリーズが視聴可能ですし、映画はレンタルまで含めるとほとんど揃っています。

正直ぼくとしてはもうこれだけで契約してる意味があるなと思いますね。

だっていつでもどこでもライダーを観ることができるなんて!こんな幸せなことはありません。

そう言えば唯一BeeTVが役に立った事例があるのですが、BeeTVでは『仮面ライダー4号』を独占的に配信しております。それもdTVさえ契約していれば観ることができるんです。

これはもう『仮面ライダー555』好きなら必見ですね。半田健人さんもなかなかいい感じに歳を重ねているなと。『555』ファンとしてはここからさらに活躍して欲しいところです。

スーパー戦隊とウルトラマンはまとめます

実はあまりスーパー戦隊とウルトラマンは得意ではないのですが、ウチの子が楽しんでますのでいちおう紹介します。

そういえばスーパー戦隊で唯一観たいと思っている『海賊戦隊ゴーカイジャー』のテレビシリーズが未だに配信されないのはツラいです。これだけでいいんです。早いとこお願い申し上げます。

ウルトラマンは『ウルトラマンギンガ』がなかなかおもしろいですね。ですが『ウルトラマンギンガS』になると途端に普通のウルトラマンシリーズになったのはちょっと残念です。

どこでも観ることができる&キャリアフリー

スマホとタブレットにはアプリがありますし、PCはブラウザから、テレビはdTVターミナルやdstickで観ることができます。

PCだと『Microsoft Silverlight』が使えないブラウザは無理らしくChromeが丁重にお断りされちゃいました…ということはInternet ExplorerかSafariになりますのでご注意を!

とはいえ割合的にはブラウザからの視聴が一番少ないでしょうけどね。

さらにdTVはキャリアを選びません。dTVはdocomo IDに紐付くものです。docomo契約をしていなくてもdocomo IDは取得できますから、例えばMVNOの格安SIMを使っていたとしてもdTVは契約できるのです(要クレジットカード決済)

まとめ

dTVのコンテンツが充実するまでは何でこのサービスを契約しているのか自分でも全く意味が分かりませんでした。ほんと不要でしたから。

最初はdocomoショップでMNPしたときの必須OPだったから入っただけなんですね。

ところがここに来てコンテンツの充実度がハンパじゃない!日々増えていきますからね。

もちろん子ども向けのコンテンツだけではなく、大人向けのコンテンツもタップリあります。正直多すぎて観きれないです。

そんなdTVですが通常登録してから7日間の無料期間があります。ところが現在無料期間が31日間、つまり約1ヶ月になっているんです!(2015年10月7日時点)

この期間を利用して全コンテンツ制覇を目論むもよし、単純にお試しで色々つまみ食いするもよしです。

ぜひぜひ無料期間が長いうちに試してみてくださいね。

ではでは