読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

Xperia Z4でちょっとびっくりしたこと…アプリ無しで画面キャプチャできるやん!

スマホ スマホ-Xperia

こんにちは!

Xperia Z4とiPhone6でそれぞれ白猫プロジェクトをやった場合、どっちが快適かっていうのが気になったので先日こんな記事を書いたんですけれども、 

そのときに「iPhoneの画面キャプチャはMacがあるからできるのは分かる。でもandroidはどうすればええの?」恥ずかしながらXperia Z4でLolipop初体験なぼくにはどうすれば画面キャプチャができるのかわかりませんでした。

とりあえずGoogle先生に質問したのですが、そもそもぼくの頭のなかには現状root取得をしていないXperia Z4では単独でできるとは思っていなかったんです。結果MacでUSB接続する道を選んだんですけども、使ったのは『Android tool for mac』というやつでした。

その存在はこちらのブログで知りました。

「おお!こりゃすげぇ!いい時代になったもんだ」と喜々としてダウンロードして使ってみたんですが、結果は音声が録れないという悲しいもんでした…。

ひ、ひどいよ…これじゃあ何がなんだかよくわかんないもん(´・ω・`)

そこでちゃんと調べてみたらLolipopからはrootを取っていなくてもスタンドアローンで画面キャプチャできるらしいじゃないですか!これはすごい!

というわけで今日はいまさら感がハンパないことは否めませんが、Xperia Z4でどうやって画面キャプチャを撮るのかについて書いてみますね!

Xperia Z4単独でも撮れるしもちろんアプリでも撮れる

実際興味がなければというか、やろうとしなければそんな機能があることすら普通は知りません。でも普段の生活でも友達にアプリの使い方やスマホの使い方を電話で聞かれたとき口でうまく説明できずに苦労した経験はありませんか?その場で見せられればいいけど、電話じゃあやりたくてもできません。そんなときに結構役に立つんです。

やってみれば超簡単な画面キャプチャ

ぼくが死ぬ気で撮ったスクショで解説いたします。

まず電源ボタンを長押し!すると以下の様なメニューになると思います。  

f:id:pompomponta:20151010232744j:image

スクリーンレコード』という項目をタップしてください。

矢印で指しているメニューが出てきます。

f:id:pompomponta:20151010233110j:image

使い方は超簡単です。画質なんかを変えたい場合は歯車アイコンで変更できますし実況の設定もココからできるらしいです。

f:id:pompomponta:20151010233128j:image

実況やプレイ動画で自分をアッピールしたい場合はインカメラで顔を表示するというのもありですね!

f:id:pompomponta:20151010233121j:image

録音したい場合はマイクのアイコンをタップするとチェックが外れて録音できます。が、自分の声や周りの音も全部入っちゃうので不要な方はそこら辺は要対策だと思います。

f:id:pompomponta:20151010233135j:image

 

録画を止める場合は赤いアイコンをタップすると録画が終わります。

いかがでしょうか?めちゃめちゃ簡単じゃないですか?

こんな簡単に録れるようになるなんて…ほんといい時代になりましたね。

あんまり需要はないかもですが注意点として…

ワンセグ・フルセグはまったくキャプチャできません。やってみたら全く映りませんでした…。YouTube等を警戒してここは聖域になっているんですね。普通に録画して個人で楽しみなさいということですね。

ちなみにどんな感じになるのかは怖くてブログには出せません。ご興味のある方はどうぞご自分でお試し下さいませ。

これで比較動画も楽々作成できます

iPhoneの場合はMacで録るというスキームが確立してますから選択肢がなさすぎてむしろ迷う要素がないのですが、androidはその自由度の高さが故にたまに「どうすりゃいいの?」ってのがありますよね。知らないのが罪なんでもうググるしかない。

今回辿りつけてよかったです。これでXperia Z4とiPhone6の比較動画も楽々作れますし、Xperia Z4でプレイ動画を作れるようになりますね!

白猫プロジェクトがやっぱり面白すぎたんでこれから再開しますのでちょくちょくこちらのブログでも紹介すると思いますがよろしくです(・∀・)

ではでは