読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

他人のブログを読んでイラつくとき

ブログ ブログ-ブロガーとして

こんにちは!

最初に断っておきますが、ぼくはSEOとかアクセスを伸ばすノウハウなんかはさっぱりです。ただただ記事を積み重ねてたまたまキーワード的にラッキーパンチかまして徐々にアクセスを増やして収益増やしていったクチです。だからこの記事は根拠のないただの文句だらけで読んでて不快に思うかもしれませんがそこんとこご了承ください。

ぼくは現在ブロガーと名乗っておりますゆえ、一応なんとか嫁さんに顔向けできるようなお金を稼ぎたいなぁってのは常々思っているところではあります。そのために色々自分にできることを日々模索しながらブログのカスタマイズやら広告配置やらをしているわけですけども、その過程で勉強として他人のブログを読むことも多々あるわけです。

んで他人のブログを読んでいて『いや、それじゃあ無理でしょ?マネタイズ以前の問題じゃん。』っていう記事を書いているというかブログを作っている人がたまにいます。始めたばかりなんだったら分かるんですよ。夢と希望的観測に溢れてて『とりあえず書いてみました』ってかんじがするから。でも記事数100とか200とか書いてて、はてなだったらProにしててって人で『それはないんじゃない?』って記事だったらがっかりする。

もっと書けよ!手抜きするなよ!がんばれよ!

f:id:pompomponta:20160218094100j:plain

ブログを書く人の全てがお金を稼ぎたいって気持ちで書いてないってことは分かっているのです。ただ色んな感情の発露として書くことが目的の人もいるでしょう。

でも広告貼っている時点でお金が目的の1つに入っているはずで『私はお金なんていらない。ただ承認欲求を満たしたいんだ、人に読んで欲しいだけなんだ』ってのは通じないと思うわけですよ。

でもブログってアクセス数って指標があるし、多くの人が貼っているアドセンスなんてアクセス数ありきでしょ?それで稼ぐ気あるの?アクセスあるの?検索されてんの?

とりあえず貼ればクリックされると思ってるの?支払いされんの何ヶ月後、いや何年後だ?

というわけで今回は最近思ってたことをぶつけるだけの便所の落書きですからここまででイラついた人はこれ以上読まないことをオススメします。ひたすらに不毛な記事なんで。

その記事でアクセス集まってんの?ってかまず調べたの?それで?

ぼくは記事を書くときにすごく時間がかかるタイプです。それはできるかぎり調べて書きたいからなんです。

以前読んだんですよ。本格的にブログ始めて、アクセス増えないことに悩んでいた頃なんですけど。だから1年近く前の話ですよ。

コンテンツを充実させろ』っていうのを。そしてら上位表示されるでって。

だから記事を書くときには調べようって思ったんです。自分で出来る限り調べる。理解できるまで調べる。それが無理なら投げ出すんですけども。

それを1年近く続けてきました。途中に何度も中断してるけど。

あとは『文字数は1000文字以上ないとダメ』ってのも読んだんで、はてなブログの記事編集画面に表示される文字数で1000文字は絶対に超えるように書いてます。

この2つはぼくの中で金科玉条になっていて愚直にそれを守ってきたつもりです。

テキトーに書くなよ!手を抜くなよ!言い訳すんなよ!

だからテキトーに書いてる記事を読むとイラつくんですよ。内容が間違っているとか勘違いしてるとかそれはどうでもいいんです。ぼくだって多いし、たまにコメントで指摘されますし。

そんなことではなんとも思いません。だけど「こんなもんでよくね?」って書き手の考えが透けて見えるような記事を読むと嫌なんです。

その人はもしかしたら何らかの実験で書いているのかもしれないですけどね。だったらすんません。

でも専業ブロガーじゃなくて、本業あるからブログ書くの大変なのよってのは言い訳にならないですよ。ぼくだってマジメにブログ書き始めた頃は兼業だわ。でも眠いのを我慢して、調べて推敲してそれでアップしてましたし、現にいまでも兼業ブロガーさんで素晴らしい記事を書かれている方はたくさんいらっしゃいます。

そんなの言い訳にならんで。

テキトーな記事を書く人は『お金は目的じゃない』って言う

ブログ書いてお金を稼ぐって考え方に賛否あるのは分かりますけど、お金が欲しいことってそんなに後ろめたいことですか?ごまかすなよって。お金欲しいって言えよ。すっきりするよ。

承認欲求だけなら広告貼らなくていいじゃん。ブログ有料コースにして広告貼ってて、それで『お金は目的じゃない。』ってうそつけや!

んで、そういう人は記事もテキトーなんです。

『えっ?!これで終わり?!何が言いたかったの?』ってヤマなし、オチなし、意味なしの801記事を量産してるんです。

稼げてないからお金が目的じゃないって言うんだろ?自分に言い訳してんだろ?正当化してんだろ?だからダメなんだよ。増えないんだよ。1日数十円も稼げないんだよ。

ぼく?稼げてないよ

調べられるだけ調べて、1000文字以上絶対に書くようにしてても稼げてねぇよ!

1ヶ月余裕で暮らせる金額には程遠いよ。でもぼくは自分で自信を持って言えるよ。

お金が欲しい。そのためにがんばって記事を書いている』って。

記事はバズらねぇよ。でも着実に積み重ねてるよ。努力してるって言えるよ。

だけどてめぇらはなんだ?自信を持って言えんのか?言えねぇだろ?

なんでか教えてやろうか?テキトーに書いてるからだよ!

もっと色んな人のブログ読めよ。特に有名な人のブログは勉強になることしかない。

広告の貼り方もアクセスの集め方もいくらでもみんな公開してるよ。それを真似ろよ。真似してやってみればどれかがハマるよ。そんで自分のブログを作ろうよ。

やろうよ!がんばってみようよ!

ぼくの始めたばかりの記事を読んでみろ。失笑もんだ

恥ずかしながらぼくも最初は同じでした。テキトーに書いてりゃいいんだろって気持ちで書いてた。だからヒドい。クソ記事を量産しまくってます。

今がすごくいい記事かって言ったらそれはぼくには分かんないしあんまりブクマもされないからそんな良くない記事なんでしょう。でも自分としては常に納得したものを発信してます。

でも最初の頃は違った。知識もないし経験もない。何にもわかんないからクソ記事ばっかり書いてました。読み返すと顔が赤くなるような記事だらけです。黒歴史ですね。

だけど今はそれなりのアクセスがあるし、それなりの記事を書いている自負はあります。自信を持ってネット上に送り出してます。

出来る限り色んな人の記事を読んで勉強したから。そしたら徐々にアクセスは増えていくもんですよ。だからテキトーな記事で納得すんな

まとめ

まとめも何もまとめられない内容ですわ(笑)

とりあえず他人の記事を読んでいて思ったことを感情の赴くままにひたすら書いていっただけなので重複する表現や矛盾する内容もあるかもしれません。

読み返してみるとヒドいなぁ…(´・ω・`)

ではでは