読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

妻にドミネーターが欲しいなぁって言ったらいらないと一蹴された。理解のない妻への怒りが止まらない

最初に言っておく!これはたーだーの呪詛だ。

今日あったことで妻に対してぼくは非常に怒っている。

だけど面と向かってあんまり言えない…その思いを怒りをインターネッツで吐き出すだけである。なのでいつも以上に中身がない。ただの文句だから。

そういうものに興味のない方はブラウザバックをすることをオススメする。

 

こんにちは!

昨日ちょっと妻と揉めました。というのも最近遅ればせながらPSYCHO-PASS(サイコパス)にハマってしまいまして、毎日のようにdアニメで観てたわけです。

そうなると必然的にドミネーターが欲しくなるわけですよ。

f:id:pompomponta:20160304000738j:plain

画像はhttps://dominator.cerevo.com/ja/より

ちょっと前に上の画像のドミネーターを発売するで、っていうのがあったみたいですね。それをネットで調べていたら見つけたんでなおさら欲しくなったわけです。

現物の動画はこちらを観てください。

やべぇ!!めっちゃ欲しいなこれは。1期2期どちらの管理官にも執行官にもなれるみたいです。いいなぁ。

デコンポーザーにはならないみたいですけど、まぁ撃つのは嫁さんと子どもだからね。人間相手にはいらんでしょ。

んで、まぁこれはこれでいいんですよ。これを買うお金はないし欲しいって言っても憧れ的なやつなんでね。

ところが嫁さんがドミネーターについて言ってはならないことを言ったわけです。

趣味を全く理解しない嫁さんにキレるぼく

昨日嫁さんと2人で外を歩いていたときに、ぼくがたまたまサイコパスについての話をして「ドミネーター欲しいなぁ…でも、8万くらいするんだって。高いねぇ」って言ったわけですよ。そしたら嫁さんは一言「いらない」って。

いや、ちょっと待てって。別に買うって言ってるわけじゃないし、ただ欲しいって言ってるだけなんだよ。なんでそんなにたやすくぶった切るの?

嫁さんは元々そういう人

わかってたんですよ。嫁さんは全く趣味を理解しない人だってのは。だからぼくの好きなモノを平気でぶった切るんです。

これまでもバイクの話をしてもスマホの話をしても必ずめんどくさそうな雰囲気を出して「いらない」って言ってきたんです。

わかってた。でももうガマンできない。そんな言い方ないんじゃない?

自分の話は聞いて欲しがるくせに人の話は聞かない嫁

嫁さんはよく仕事のグチをぼくに言ってくるんですけど、そんなのぼくが興味があるわけがない。お前の仕事の中身は知らんのじゃ。

でもぼくは聞いてる。とりあえず聞いて、何らかの意見も言う。間違っても「知らん」なんて言わない。

ところがぼくの話になるとぶった切る。「いらない」「興味ない」「お金ない」この3つのどれかでぶった切る。

いや、待ってくれ。別に買うって話をしてるんじゃないんだ。ただぼくの欲しいという気持ち、そしてその欲しいものがどんなものなのかを説明したいだけなんだ。興味なくても結構。だけど表面上話を聞くフリくらいできるだろ?それでぼくは満足。夫婦円満じゃないか!

ところが嫁さんはそんなことしない。ただただぼくの話はぶった切る。そんなにぼくと話すのイヤか?

話し合いができない嫁さんとの今後が不安

昨晩このことについて子どもたちが寝た後2人で話し合ったんです。時間もおいてるし、お互いに頭も多少は冷えてますからね。

でも嫁さんは全くわかってくれてなかった。そもそも何が問題なのかすらわかっていない。なぜぼくがキレたのか?これまでどういう風に自分が言っていたのか認識していない。

「もうちょっとぼくを尊重してくれ。あまりにもぶった切られ過ぎてツラい。趣味を、好きなモノを貶されているようなものだ。それを喜ぶ人はいるか?」と言っても分かってくれない。思わずぼくがおかしいのかと錯覚してしまう。

今後ぼくらは夫婦を続けていけるのかと不安です(´・ω・`)

まとめ

書いてみると呪詛になっていなかった。でも若干すっきりしました。

あんまり面と向かって嫁さんに色々言えないザコっぷりですけども、こうやってブログに書くとアホらしい内容ですね。恥ずかしいわ…だけどそのときはホントに腹が立ったんですよ!

もうちょい嫁さんにはぼくの趣味についての理解と簡単な会話術を学んで欲しいものです。

うん。これ寝る前に書き置きしておこう。

ではでは