読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

Y!モバイルでも学割するってよ!その名も「ワン!キュッパ学割」で対象は25歳まで…え?それって『学』割なの?

こんにちは!

Y!モバイルも学割始めちゃうみたいですな。

タイトルにあるように『ワン!キュッパ学割』って名前とのことですけども、ニャンキュッパはもう止めたんでしょうか?

まぁ止めるわけがないですね。めっちゃふてニャン使ってますもんね。

ちっちゃく『12ヶ月間』って書いてますし、期間は1年間だけってことですよ。

なんだかなぁ…こういうのっていかにもSoftBank系って感じのやり方ですよね(笑)とりあえず見た目でインパクト与えればええねん!って割り切りかたですし。

受付が始まるのは2/1〜です。

ってことで今回はニャンキュッパならぬ『ワン!キュッパ学割』について書いてみます。

Y!モバイルも始める学割!『ワン!キュッパ』ってなんのこと?

まぁY!モバイルのことですからお分かりだと思います。それにニャンキュッパとかぼくも書いてますしね。

そうです。『ワン!キュッパ』ってのは1,980円ってことですね。

学割で月々の料金が1,980円になるんですよ。しかもデータ容量は2GBで通話は1回10分間までが300回まで無料ですから超お得なのは間違いありません。3キャリアと比べたら圧倒的に安いですし、MVNOの通話プランと比べても遜色ありません。

それにデータ容量に関わらずこれは1,000円値引きしますよ〜ってプランなんで、2GBじゃなくてもいいわけです。めっちゃ得やん!!

(2016年7月4日 追記)

ワン!キュッパ学割は現在終了しておりますが、ワンキュッパ割として全員を対象とした割引になっております。

Y!mobileオンラインストア ‐ワンキュッパ割対象機種

(追記終わり)

ところがやはりというか、そこはSoftBank系です。上にも書いたようにもちろんずっとではありません。

割引期間は12ヶ月。契約期間は24ヶ月。

割引期間は12ヶ月間で契約期間は24ヶ月間なんですね。なんじゃそら…ってかんじですけど、まぁデータ容量が2倍になるキャンペーンは24ヶ月間なので13ヶ月目以降は2,980円、つまりニャンキュッパで1年間我慢してねってことです。

そう考えるとまぁ得はしても損はしないキャンペーンですよね。

問題は対象者

対称となるのは学割と銘打っておきながら25歳以下ならOKです。例えば中卒で働いている18歳も対象なんですよ。これって他のキャリアも言ってますけど、ちょっとズルいですよね。学生関係ねぇじゃん。

どこが最初に始めたのか分かりませんがいつのまにか学割=25歳以下ってなってるのはおかしいと思う。

誰も損しないからいいですけど。

まとめ

Y!モバイルは元々安いからここまでしなくてもいいんじゃね?って思うんですけどねぇ…それよりSoftBankには早くMVNOへの回線の貸出をして欲しい。

めっちゃ回線絞ってきそうですけど(笑)

というのもSIMフリースマホの中にはSoftBank回線がバッチリハマるものが多いんですよね。FOMAプラスエリアって日本限定みたいなところがあるみたいですから。

だからY!モバイルの施策よりもMVNO拡充策をとっていただくことを希望します。

本筋からそれまくりなまとめですんません。

『ワン!キュッパ学割』は2/1からです!つまり明後日からですね。

(2016年7月4日追記)

6月1日より全契約回線を対象として『ワンキュッパ割』となっております。12ヶ月間1,980円という料金は変わらずで、適用対象が拡大したことでより使いやすい割引となりました。

(追記終わり)

ではでは。