読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

【2017年1月度】ぽんた手持ちMVNO各社の通信速度を計ってきました。@博多駅

キャリア キャリア-MVNO

こんにちは!

最近ハマっているMVNOの通信速度計測。アプリを使ってなので精度はそこまで高いものではないでしょうが、今後自分のメイン回線を決めるにあたって参考にするという意図もあります。

pontablog.pompomponta.com

2017年最初は下関での計測でしたが、日本の人口が2017年1月の概算値で約1億2700万人(⇒http://www.stat.go.jp/data/jinsui/pdf/201701.pdf)に対して、下関の人口は同じく2017年1月で約26万5千人です。日本の人口における下関市民の割合は約0.2%ですよ……。

だからなんだって話ですけどね!

人口で語るのはおかしい気がしますが、単純に参考になる人が少ないのも事実。となると気になるのがこれですよ。

「ぼくの契約しているMVNOは大都市ではどのくらい使えるのだろう…?」

ここらへんで1番デカい都市は福岡市です。その中で街としては福岡市天神でしょうけど、JR博多駅があるのは博多です。オフィスも多く平日でも人の動きが活発なわけですよ。

というわけで今回は博多駅付近で計測してきました。

f:id:pompomponta:20170126090317j:plain

博多駅付近でMVNOの通信速度は?

さて、まずは条件ですね。

契約しているMVNOは前回下関での計測時と同様この4社です。

  • mineo(Dプラン)
  • U-mobile
  • LINEモバイル
  • 楽天モバイル

そして、計測に使用した端末は『Xperia Z4 SO-03G』というのも同じです。

計測日時は1月23日16:57〜17:33です。

計測場所は博多駅筑紫口付近

f:id:pompomponta:20170126092148j:plain

ちょうどdocomoのエリアとしては下り337.5Mbpsの『PREMIUM 4Gエリア』となります。が、Xperia Z4はPREMIUM 4G対応とは言え下り262.5Mbpsまでですけれど。

計測方法も前回と同様『RBB SPEED TEST』で5回計ったあと、『ドコモスピードテスト』で1回計るという方法でやりました。

ではまずはdocomoSIMでの速度をご覧ください。

f:id:pompomponta:20170126093216j:plain

『RBB SPEED TEST』ではこうなりました。

  1. 下り62.89Mbps 上り15.72Mbps
  2. 下り65.77Mbps 上り16.86Mbps
  3. 下り50.98Mbps 上り16.18Mbps
  4. 下り59.64Mbps 上り13.53Mbps
  5. 下り55.46Mbps 上り13.51Mbps

『ドコモスピードテスト』ではこのようになりました。

f:id:pompomponta:20170126093537j:plain

速いですねぇ!!さすがPREMIUM 4Gエリアです。

夕方の通勤ラッシュが始まりつつある時間でこの速度はすごいですね。

では次から各MVNOの速度についてです。

1.mineo(Dプラン)の通信速度は?

まずはmineo(Dプラン)から。

f:id:pompomponta:20170126093942j:plain

『RBB SPEED TEST』ではこうなりました。

  1. 下り50.27Mbps 上り16.19Mbps
  2. 下り44.02Mbps 上り13.79Mbps
  3. 下り52.84Mbps 上り16.07Mbps
  4. 下り57.32Mbps 上り13.64Mbps
  5. 下り53.06Mbps 上り15.75Mbps

『ドコモスピードテスト』ではこのようになりました。 

f:id:pompomponta:20170126094122j:plain

速い。mineoはさすがですね。

自社でMVNEも兼ねているというのがいいのでしょうか?『ドコモスピードテスト』ではdocomoSIMを大幅に上回っていますね。

2.U-mobileの通信速度は?

前回下関での計測時には醜態を晒したといってもいいU-mobile。

博多駅ではどのくらい挽回できるのでしょうか?

f:id:pompomponta:20170126094543j:plain

『RBB SPEED TEST』ではこうなりました。

  1. 下り9.80Mbps 上り16.38Mbps
  2. 下り19.78Mbps 上り15.16Mbps
  3. 下り2.66Mbps 上り16.42Mbps
  4. 下り6.05Mbps 上り16.64Mbps
  5. 下り22.10Mbps 上り16.51Mbps

『ドコモスピードテスト』ではこのようになりました。

f:id:pompomponta:20170126094659j:plain

ふむ…速度の幅がおかしいですなぁ。

『RBB SPEED TEST』だと下関で計ったときよりは圧倒的に速いのですが、それでも他社と比べると遅い。バラつきもかなりあります。安定してないですね。

『ドコモスピードテスト』だと結構速度が出ています。ただこれは1回勝負なのでたまたま速かったのかもしれません。

前回の記事ではU-mobileをかなり腐しましたが、実は非常に誠実なんではないかと思うようになりました。計測アプリを使用時に帯域の解放をしていないからこそ結果が低速になるのではないでしょうか?

3.LINEモバイルの通信速度は?

実際に使用しても非常に高品質なLINEモバイル。当ブログでもイチオシです。

計測アプリではどのくらいになったのでしょうか?

f:id:pompomponta:20170126095404j:plain

『RBB SPEED TEST』ではこうなりました。

  1. 下り67.49Mbps 上り16.10Mbps
  2. 下り52.56Mbps 上り17.78Mbps
  3. 下り28.97Mbps 上り16.23Mbps
  4. 下り40.11Mbps 上り14.87Mbps
  5. 下り28.18Mbps 上り15.50Mbps

『ドコモスピードテスト』ではこのようになりました。

f:id:pompomponta:20170126095548j:plain

『RBB SPEED TEST』だとLINEモバイルもバラつきがありますね。最低の速度でもそれなりに出ていますから、問題はなさそうですが。

4.楽天モバイルの通信速度は?

最後は楽天モバイルです。メイン回線で使っていますが、下関で使っていると遅さに常に不満があります。

博多駅ではどうでしょう?

f:id:pompomponta:20170126100645j:plain

『RBB SPEED TEST』ではこうなりました。

  1. 下り32.39Mbps 上り16.22Mbps
  2. 下り32.71Mbps 上り10.01Mbps
  3. 下り28.52Mbps 上り8.47Mbps
  4. 下り25.03Mbps 上り9.99Mbps
  5. 下り23.19Mbps 上り9.47Mbps

『ドコモスピードテスト』ではこのようになりました。

f:id:pompomponta:20170126100813j:plain

『RBB SPEED TEST』ではまぁそこそこ出てますが、これはいつものこと。言葉は悪いですが、これに騙されちゃうんです。んでいつも頭を抱えることになる。計測アプリだと普通に速度が出ているのに、実際に使うとなんでこんな遅いんだろう…って。

『ドコモスピードテスト』での速度だと実使用に不満がない速度ではあります。

楽天モバイルSIMはiPhone7 Plusに挿して使っているんですが、博多ではそこまで遅いと感じませんでした。結構普通に使えたんですね。というわけでおそらくは『ドコモスピードテスト』での速度が実際の速度に近いと思われます。

それぞれの下り速度平均をグラフにすると…

今回博多駅付近で計測した結果をグラフにするとこのようになります。

f:id:pompomponta:20170126102012p:plain

棒が『RBB SPEED TEST』の平均、折れ線が『ドコモスピードテスト』の結果です。

docomoSIMだとさすがに安定しているというか、『RBB SPEED TEST』の平均と『ドコモスピードテスト』での結果がほぼ同じになっていますね。

他は結構速度の乖離が大きいです。

それでも際立っているのがやはりmineoとLINEモバイルですね。この2社は博多駅付近でも非常に速度が優秀です。

まとめ

博多駅付近でも計測した速度に差はあれど、概ね結論としては下関と同じになりました。

ぼくの手持ちMVNOでオススメはmineo(Dプラン)とLINEモバイルですね。docomoSIMが速いのは当然ですし、どうしてもMVNOとの価格差は依然として大きいです。コストを下げて且つdocomoSIMを使っているときとそこまで実使用に差異のないMVNOを選びたいですよね。

であれば、前回と今回の結果を踏まえて、オススメしたいのはmineo(Dプラン)とLINEモバイルですね。

皆さんのMVNO選びの参考になれば幸いです。

ではでは

 

mineo

今なら864円(税込)×3カ月割引!mineoでスマホ代を更におトクに!

 

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!