読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

SIMフリー版Xperia Z5が19%オフで購入できます!キャリア版との維持費比較

こんにちは!

なんとSIMフリー版Xperia Z5がいまなら19%オフで購入できるんです。

f:id:pompomponta:20151222010746p:plain

通常価格87,224円⇒19%オフで70,500円

f:id:pompomponta:20151222021908j:plain

Xperia Z5 SIMフリー版の購入はこちらから icon

MVNOで運用すればキャリアで購入するよりはるかに安く運用出来ます。

キャリアでの価格との比較

キャリアで購入した場合とEXPANSYSで購入した場合を比較してみます。

プランはキャリアの場合かけ放題とデータ2GBのプランで機種変更した場合、EXPANSYSでSIMフリー版を購入した場合はDMMmobileで通話SIMとデータ2GBのプランで計算します。

  docomoで購入した場合 auで購入した場合 SoftBankで購入した場合 EXPANSYSで購入した場合
基本使用料 2,700円(税別) 2,700円(税別) 2,700円(税別) 1,470円(税別)
ISP料金 300円(税別) 300円(税別) 300円(税別) -
パケット定額 3,500円(税別) 3,500円(税別) 3,500円(税別) -
端末代総額 93,312円(税込) 84,240円(税込) 88,320円(税込) 70,500円(税別)
1ヶ月あたりの端末代 3,888円(税込) 3,510円(税込) 3,680円(税込) 2,938円(税別)
通信料割引 -1,755円(税込) -1,386円(税込) -1,900円(税込) -
実質負担金 2,133円(税込) 2,124円(税込) 1,780円(税込) -
合計額 9,153円(税込) 9,144円(税込) 8,800円(税込) 4,760円(税込)

価格差は圧倒的ですね。EXPANSYSでSIMフリー版を購入した場合、維持コストが毎月半分近くになっています。

データ量が増えればその差はもっと顕著になりますから、絶対にSIMフリー版を購入したほうがお得です。

送料などについて

EXPANSYSでは70,000円を超えるものを購入した場合送料は無料になります。

ですから今回のXperia Z5に関しては送料はかからないわけです。

最後に

MVNOの契約SIMフリー端末の購入に必ず必要になってくるのがクレジットカードです。

もしお持ちでないならこの機会にお作りになることをオススメします。

⇒☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

今回サンプルで使ったDMMmobileはMVNO最安を謳っております。維持費を安くするのにこれほど適したMVNOはないかもしれません。

DMMモバイルデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

EXPANSYSのサイトをチェックすればまだまだ掘り出し物はたくさんあります。ぜひぜひ一度のぞかれてください。 

[海外SIMフリー] 人気のSony Xperia 最新機種販売中!

ではでは