読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

docomoが2016〜17年の冬春モデルを発表。

キャリア キャリア-docomo スマホ スマホ-android

こんにちは!

10月19日にdocomoが2016〜17年冬春モデルを発表しました。

www.nttdocomo.co.jp

発表された端末は、11月上旬から順次発売されていきます。

今回は発表された端末を振り返ると共に、感想を書いてみます。

f:id:pompomponta:20161020221111g:plain

docomo2016〜17年冬春モデルについて

今回発表された端末は、スマートフォン8機種フィーチャーフォンが4機種モバイルルーターが1機種の計14機種です。これに加えてGalaxy S7 EdgeとAQUOS ZETA、arrows SVに新色が追加されております。

新たに発表されたスマートフォンは以下の通りです。

  • SONY Xperia XZ SO-01J
  • SONY Xperia X Compact SO-02J
  • 富士通 arrows NX F-01J
  • LG V20 PRO L-01J
  • SHARP AQUOS EVER SH-02J
  • ZTE MONO MO-01J
  • 富士通 Disney Mobile on docomo DM-01J
  • 富士通 らくらくスマートフォン4 F-04J

フィーチャーフォンは以下の通りです。

  • SHARP AQUOSケータイ SH-01J
  • Panasonic P-smart ケータイ P-01J
  • 富士通 キッズケータイ F-03J
  • 富士通 らくらくフォン F-02J

モバイルルーターは以下の通りです。

  • NEC Wi-Fi STATION N-01J

Xperia X Compactがdocomoだけで発売されることやGalaxy Note 7が発売されないことは予想通りですが、docomo初の独自ブランド端末⇒MONOをついに発売するというのがよくも悪くも1番インパクトのあるニュースですね。

あとは久々にLGがLGブランドとしてdocomoに端末供給するってのも、LG好きなぼくとしては嬉しいです。

スマートフォンのスペックは?

それぞれのスマートフォンの簡単なスペックを表にまとめてみました。

  Xperia XZ SO-01J Xperia X Compact SO-02J arrows NX F-01J V20 PRO L-01J
OS android 6.0 android 6.0 android 6.0 android 7.0
CPU Snapdragon 820
2.2GHz×2 1.6GHz×2
Snapdragon 650
1.8GHz×2 1.4GHz×4
Snapdragon 625
2.0GHz×8
Snapdragon 820
2.1GHz×2 1.5GHz×2
ディスプレイ 5.2インチ
1920 ×1080 FHD
4.6インチ
1280 × 720 HD
5.5インチ
1920 ×1080 FHD
5.2インチ
2560 ×1440 WQHD
ストレージ 32GB 32GB 32GB 32GB
メモリ 3GB 3GB 3GB 4GB
メインカメラ 2300万画素 2300万画素 2300万画素 1620万画素+820万画素
インカメラ 1320万画素 510万画素 500万画素 510万画素
サイズ 146 × 72 × 8.1 129 × 65 × 9.5 156 × 75 × 7.7 (予定) 149 × 79 × 7.2
重さ 161g 135g 170g台 140g台
防水防塵
発売時期 11月上旬 11月上旬 12月上旬 2017年2月
  AQUOS EVER SH-02J MONO MO-01J Disney Mobile on docomo DM-01J らくらくスマートフォン4 F-04J
OS android 6.0 android 6.0 android 6.0 android 6.0
CPU Snapdragon 430
1.4GHz×4 1.1GHz×4
Snapdragon 617
1.5GHz×4 1.2GHz×4
Snapdragon 430
1.4GHz×4 1.1GHz×4
Snapdragon 625
2.0GHz×8
ディスプレイ 5.0インチ
1280 × 720 HD
4.7インチ
1280 × 720 HD
5.0インチ
1280 × 720 HD
4.5インチ
1280 × 720 HD
ストレージ 16GB 16GB 16GB 16GB
メモリ 2GB 2GB 2GB 2GB
メインカメラ 1310万画素 1330万画素 1310万画素 1310万画素
インカメラ 500万画素 490万画素 500万画素 500万画素
サイズ 143 × 71 × 8.3 136 × 69 × 8.8 143 × 71 × 8.3 (予定) 137 × 67 × 9.9
重さ 138g 138g 130g台 130g台
防水防塵
発売時期 11月上旬 12月上旬 2017年2月 2017年3月

ハイスペック機もミドル〜ロースペック機もあり、らくらくスマホまで揃えているあたりはさすがdocomoです。iPhoneを取り扱っていても、androidユーザーをしっかりとケアしていますね。

まぁその分ハイスペ機の選択肢がXpeira XZしかないわけですが…LG V20 PROは来年発売予定ですからね。

海外版とは違い防水防塵仕様になったXperia X Compact

これは結構デカいニュースかなと思います。

海外版では防水防塵に非対応だったXperia X Compactですが、docomo版はXperia XZと同等の防水防塵仕様になりました。

f:id:pompomponta:20161021152647p:plain

Xperia(TM) X Compact SO-02J | docomo Collectionより

ここらへんdocomoとSONYはわかってるなぁと。日本で求められるであろう、特にこれまでXperia Z Compactシリーズを使っていたユーザーだったら絶対に求めている機能をしっかりとつけてきました。

SONYのフットワークが軽いぞ…このままXperia XZ Tabletも作っていただきたい

docomo初の独自ブランド『MONO』

docomoらしからぬ取り組みですよね。

おもしろいのがiPhoneのようにスイッチでマナーモードに切り替えられるところ。

端末購入サポートを利用すれば、docomoで1年間は最低使わなければいけないとはいえ一括648円で購入できます。スペックはミドルスペックですし、安いですよね。

それでいてデザインも高級感溢れるものになっています。

f:id:pompomponta:20161021153211p:plain

MONO MO-01J | docomo Collectionより

ん?このデザインなんかどこかで見たことあるような…フラッシュの位置は違いますが、Xperia Z Compactシリーズに似ているような…気のせいですね!

Twitterで誰かも言っていましたが、シンプル云々言いながらも羊がしっかりと歩き回っているあたりdocomoらしさが全開です。

いい加減iコンシェルは止めてしまえばいいのに…。

これはあくまでぼく個人の願いですが、せっかくdocomoが独自ブランドでスマートフォンを販売するなら、中国メーカーのZTEではなく、日本メーカーと組んで欲しかったところです。

例えばSONYと組んで、Xperiaとは違うコンセプトの『SONYスマホ』、世界でも日本のdocomoでしか手に入らないものであれば非常に価値のある取り組みになると思うんですが。

なんといっても最初ですから、今後の展開に期待しましょう。

auだけでなくdocomoからも発売されるLG V20 PRO

auはisaiシリーズなどでLGブランドの端末を扱っていますが、docomoでは久々。Disney Mobileやモバイルルーター、Nexus 5Xなど、LG端末はありましたが、LGブランドでは2013年のLG G2以来です。3年ぶりですね。

f:id:pompomponta:20161021154229p:plain

V20 PRO L-01J | docomo Collectionより

文句なしに今回の最強スペックスマホです。こういう尖ったモデルはLGらしくて好きです。

流行りのデュアルカメラに加えて、サウンドもB&Oが特別にチューニングしたものです。B&O…高くて庶民では到底手が出ないブランドです。

余談ですが、小倉にあるC smartというApple製品取り扱い店で、今はあるか分かりませんが一時期B&Oのスピーカーが置いていました。音質は最高だしAir Playに対応していて非常に欲しかったのですが、値段が数十万円でした。買えねーよ!!

そんな憧れのオーディオメーカーB&Oがチューニングしているというだけで聴いてみたくなります。

サブディスプレイも搭載しており、右上に通知等が表示される仕様になっています。

これは要注目の端末ですね。

まとめ

docomoの冬春モデルはバリエーションに富んでいてなかなかおもしろいです。

通信速度も下り最大500Mbpsに対応と、もう光回線並みってのがギャグじゃあないレベルですよね(なおベストエフォート方式でどうのこうの)

各端末の予約も始まっています。Xperia XZやXperia X Compactは人気が予想されますから、なるべく予約しておいたほうが良さそうですね。

Xperia XZ SO-01Jのご予約はこちらから

Xperia X Compact SO-02Jのご予約はこちらから

ではでは

 

その他の冬春モデルなどの確認はdocomo Online Shopでどうぞ。

docomo Online Shop