読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

docomoでも始まった大容量データ定額パック『ウルトラパック』でぽんた家の料金試算をしてみた

キャリア キャリア-docomo

こんにちは!

昨日からdocomoでも始まった大容量データ定額パックウルトラパック

www.nttdocomo.co.jp

これで3社のデータプランが出揃いました。

3社ともテザリングが有料(期間限定で無料)、しかもこれまでのプランであれば500円だったものが1,000円とプチぼった感は強いですが、それでもおトク(MNOとして)なのは間違いありません。

f:id:pompomponta:20160915111301j:plain

今回docomoから発表されたプランは、場合によってはMVNOと組み合わせるより安い可能性があります。それは言い過ぎか…。

そこで現状のぼくと嫁さんのプランをdocomoにまとめた場合などなどの試算をしてみます。

docomo『ウルトラパック』で安くなるのか?

『SoftBankがつき、auがこねしデータ餅、座りしままに食うがdocomo』

そんな印象を受ける今回のキャリア3社のプラン改定。

SoftBankとauでの料金はこちらをご覧ください。 

pontablog.pompomponta.com

docomoはこの2社のプラン内容を若干ブラッシュアップしたものになっています。

f:id:pompomponta:20160915113312j:plain

ポイントとしてはシェアパックが導入されていること。

SoftBankの『ギガモンスター』ではデータシェアができず、auはそもそもデータシェアがありませんし『スーパーデジラ』ではデータギフトが利用できません。 

そう考えると50GBと100GBという『えっ?!そんなにいらないんだけど…』というデータ容量ですが、『ウルトラパック』でデータシェアの選択肢をdocomoは用意したわけですね。

…とか書いてたら、SoftBankが急に『ギガモンスター』の家族データシェアを発表しました。

www.softbank.jp

発表してから何回改定してんだよ!!

docomoでは『ずっとドコモ割』も適用できることで、長期ユーザーはさらに安くなります。

f:id:pompomponta:20160915120625j:plain

大事なのはぼくのiPhone7 Plus回線のみで『ウルトラデータLパック』を契約するのが正しいのか、それともぼくのその他docomo回線と嫁さんのdocomo回線もシェアにして『ウルトラシェアパック50』にするのが正しいのかというところです。

A案 ぼくのiPhone7 Plus回線だけで『ウルトラデータLパック』を契約した場合の料金試算

試算をするにあたって、端末代等は省いております。単純に基本料金とデータ定額の料金の合計です。また、割引は『ずっとドコモ割』を適用してます。

回線はiPhone7 Plusを入れて4つ。

  • iPhone7 Plus
  • iPad Pro
  • Xperia Z4

現在我が家ではこのようになっております。

これを基に計算すると、iPhone7 Plusを単独で契約した場合は、

  iPhone7 Plus回線 iPad Pro回線 Xperia Z4回線
基本料金 ¥1,700 ¥1,700 ¥1,700 ¥1,700
SPモード ¥300 ¥300 ¥300 ¥300
シェアオプション ¥0 ¥500 ¥500 ¥0
データ定額 ¥6,000 ¥6,500
ずっとドコモ割 ¥0 -¥600
合計 ¥20,900

う~む…結構いくね。困つた。

B案 iPhone7 Plus回線とiPad Pro回線を2台目プラスでまとめた場合

『ウルトラLパック/ウルトラLLパック』は家族でデータシェアができませんが、同一名義のタブレットがあれば『2台目プラス』を利用できます。

『2台目プラス』を利用してiPhone7 PlusとiPad Proをまとめてしまうと料金はこのようになります。

  iPhone7 Plus回線 iPad Pro回線 Xperia Z4回線
基本料金 ¥1,700 ¥1,700 ¥1,700 ¥1,700
SPモード ¥300 ¥300 ¥300 ¥300
シェアオプション ¥0 ¥500 ¥500 ¥0
データ定額 ¥6,000 ¥6,500
ずっとドコモ割 ¥0 ¥0 -¥600
合計 ¥20,900

あれっ?!上と変わらんがな!!
嫁さん的には使えるデータ容量が増えてラッキーって言われそうだ。

C案 全てのdocomo回線を『ウルトラシェアパック50』でまとめた場合 

これが1番高くなりそうですが…

  iPhone7 Plus回線 iPad Pro回線 Xperia Z4回線
基本料金 ¥1,700 ¥1,700 ¥1,700 ¥1,700
SPモード ¥300 ¥300 ¥300 ¥300
シェアオプション ¥500 ¥500 ¥500 ¥0
データ定額 ¥16,000
ずっとドコモ割 -¥1,200
合計 ¥24,300

うわぁ!!思ったとおりだ!!

データが全部で50GB使えるってのは相当いいんだけど、さすがに4,000円近く違うとなぁ…。これに端末代あるんやで?!料金的にかなりしんどくなります。

我が家でのデータ使用量(先月)

我が家でどのくらいデータを使っているか見てみましょう。

  • iPhone SE 楽天モバイル 2GB
  • iPad Pro docomo 2.5GB 
  • Xperia Z4 docomo 500MB
  • 嫁 docomo 500MB

iPad Proの通信が多いのはKindleでピザッツをダウンロードしまくってたからです。

基本めっちゃ余ってるやん。

これからテザリングしまくるとしても、『ウルトラシェアパック50』にする必要はなさそうです。B案のiPhone7 PlusとiPad Proを『ウルトラデータLパック』でまとめるのが1番現実的ですね。

SoftBankにMNPしても通信料金はいっしょどころか安くなるなぁ

データシェアを組まないとすると、SoftBankで契約しても料金ほぼ変わらないどころか、端末代分安くなるんですよね。

それに下関はエリアに入っていないだろうけど、『Massive MIMO』を体験してみたいってのもあります。

問題はテザリング無料期間がdocomoとくらべてSoftBankは短いこと。

  • docomo⇒2018年3月末まで
  • SoftBank⇒2017年4月末まで

となってますからね。

たかが1,000円、されど1,000円です。

ムダ使いしまくりのお前が言うなと言われりゃそれまでですが…。

まとめ

とりあえず、iPhone7 Plusの入荷連絡がこないことにはどうしようもないんですよね。

どっちでもええねん!はよ入荷してよ!!

ではでは

 

キャリア版iPhone7 / iPhone7 Plusの予約・購入はこちらからどうぞ。

docomo

docomo Online Shop

au

au Online Shop

SoftBank

SoftBank オンラインショップ