読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

デブから始める筋トレダイエット 〜 序章 懸垂 〜

こんにちは!

うつになって休職⇒退職⇒なうの流れの中で非常にぼくは太りました。ってか以前その話を書きましたね。

 

pontablog.pompomponta.com

『もうデブとは呼ばせない!』とか書いてますけど全然余裕で現在進行形のデブです。 人生でMAXのデブ。いわゆるJMD48ですよ。

ってかね、上の記事の画像好きなんでまた使いますわ。超お気に入りなんで。

f:id:pompomponta:20160217143058j:plain

呼ばせない!ってよwwwwww

…なんか最近キャラブレしてきたのでちょっとマジメにやりますわ。

んで、半月前にバキバキになるとか抜かしていながらも全く筋トレしてなかったんですよ、ぼく。

このままでは記事のネタのためだけにそんなことを言っているのでは?と疑われ、それがGoogle神にバレてブログの評価ガタ落ち、順位の下落が止まらないということにもなりかねません。

だからぼくは今月から心を入れ替えてちゃんと筋トレすることにしました。あとストレッチね。悟空ではなく目標は愚地独歩です。散眼使えるようになればひとまずゴール。

デブこそ筋トレをするべし

今月は3月です。筋トレを始めるにはちょうどいい月ですね。

なぜか?3月は別れの季節です。デブな自分に別れを告げてマッチョなぼくこんにちはってことですよ。

ここで今のぼくのわがままボディを公開しましょう。

f:id:pompomponta:20160302010031j:plain

胸毛と腹毛については気にしないでください。あと顔出しはNGで。

昔はね、ぼくも首から下はニコラス・ケイジとか言われてモテてたんですよね。「フェイス・オフ観ました!!」とかよく言われたもんです。

んで、ヤバいのはすさまじいまでの皮下脂肪です。お腹は特にヒドい。そして背中ってか腰のあたりもどっさりとあります。アンコウといい勝負しそうですよ。酒飲みまくってたから内蔵もヤバそうです。CTスキャンする勇気はありません。フォアグラができてるかもしれない。

ということで全体的に脂肪を減らす必要があります。

それでなぜ走ったりせずに筋トレなのかは上の記事を読んでください。

デブが筋トレに有利なワケ

ここでぼくのスペックをお教えしましょう。

165cm87kgです。the デブ。小さなデブ。

だけどそんなデブだからこそ効果大なことがある。それは自重トレです。

己の重い体を持ち上げることで得られる効果は痩せた人の比ではない。このときばかりは普段は敵の重力を味方にすることができるわけです。

それを可能にするのは腕立て伏せ?ノンノン…答えは懸垂だ!!

安い中国製のゴミのような懸垂バーを買った。昨日届いた。

というわけで、とりあえず懸垂バーが欲しくて楽天カードでもらったポイントを手にぼくは楽天市場を駆け回ったんです。

そしたらあった。めちゃ安いのが。

普通だったら最低10,000円はするのに7,000円台の超安い懸垂バーがあったんですよ。

それがこれ。

by カエレバ

これのすごいところが、安いだけじゃなくて組み立てのときにもトレーニングできるようになっているところ。わざと部品の精度を落とし説明書を手抜きしているので大変組み立てにくく、頭と体を鍛えながら楽しく組み立てられます。

f:id:pompomponta:20160301235437j:plain

それと説明書は中国語で書いてあるので外国語の勉強にもなりますね。

f:id:pompomponta:20160301235336j:plain

あとはパーツをしっかり手入れしてあるので、手入れのし過ぎで逆にサビが出てますね。

f:id:pompomponta:20160301235631j:plain

他にもボルトがちゃんと奥まで入らないとか、完成したはいいけどガタガタするとかユーザー目線で作られてますね。トレーニング中に精神も鍛えられるんですから超お得

これで7,000円台なんですからいうことなしですね(・∀・)

…まぁ一応使えることは使えるんで返品もめんどいしお金できるまではこれを使いますよ。

とりあえず数回できた。まずは自重のみで10回を目指す!

昨晩やってみたら3回くらいできました。3回×3セットくらいでもう限界。死ぬかとオモタ。

でも心地よい疲れがありますね。久々に味わう筋トレ後のダルさです。

まず目標は自重で10回×3セットくらい。そこからは重りを追加していく予定。

併せて拳立てと巻藁への貫手ですね。ここを乗り越えて目指すは愚地独歩ですよ。

夏までには散眼をできるようになって海でモテモテ…くぅ〜!!!!

まとめ

デブはね、どこかでデブから変わらないといけないって思うんです。

だけどハゲにハゲって言わないようにデブにデブって周りは言ってくれません。家族くらいかな?普通に太ったねって言えるのは。

その言葉を受け入れるか否かは自分次第です。

やっても変わらない…それはやらない人の典型的な言い訳です。やらなきゃ何も変わらないんですよ。ドクも言ってたでしょ?何事も為せば成るって。

全てのデブ達へ…。

ぼくは変わる決意をしました。

あなたは変わりますか?それとも一生デブのままですか?

ではでは

今後ダイエット関係の記事についてはこちらで更新していきます。

興味のある方はぜひご覧になってください。

diet.pompomponta.com