読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

ついにandroidのあの子ともiMessageでやり取りが可能に?!iMessage for androidが登場するかもよ!

f:id:pompomponta:20160612223822j:plain

画像はGIZMODOより

こんにちは!

あなたはスマートフォンでメッセージアプリを使っていますか?

日本だとLINEが圧倒的に多く、海外ではWhatsAppとFacebook Messengerが主流だそうです。

1年以上前のデータですが、以下を参照。

ascii.jp

ぼくが携帯電話ショップにいるとき、LINEはイヤだってお客さんがたまにいました。まぁ気持ちは分からなくもないですが、実際のところ日本においてLINEはもはやインフラ化してますよね。ほとんどのスマホユーザーが使っていますから、LINEがないとコミュニケーション取れない状況になってます。

そんな中このようなニュースがありました。

www.gizmodo.jp

なんと、これまではiOSユーザーとOS Xユーザーにしか使えなかった『iMessage』がandroidでも使えるようになる(かもしれない)とのことです。

元のソースはこちら⇒Apple to deliver iMessage to Android at WWDC – MacDailyNews - Welcome Home

6/13(日本時間6/14 午前2時)に開催されるWWDCで発表されるのでは?っていうあくまで噂ですけども。

ただこの時期ですからね。信憑性は高いでしょう。

んで今回はこのiMessage for android(仮)についてぼくの思うところを書きます。

iMessage for android(仮)でぼくらの生活は変わるのか?

変わるわけがないですね。

iMessageだけでは実際にそこまでの訴求力はないと思います。それこそ日本ならLINEがあるし、海外でもWhatsAppやらで足りてます。むしろiPhoneユーザーもそちらをメインで使ってますよね。

ですからiMessageにプラスしてFaceTimeが最低限必要なんじゃないでしょうか?

メインのメッセージアプリってどれも通話ができます。メッセージのやり取りだけではやはり足りないんですよ。ぼくは元々『メールより電話』なのでここ結構重要視します。ですからFaceTimeの通話品質がandroidでも体験できるなら、これは大きなアドバンテージでしょう。

少なくともぼくの印象ではFaceTimeは通話品質が抜きん出ていますからね。

これをどちらもandroidでリリースするならなぁ…LINEの利用頻度が低くなりそうなんだけどなぁ。

さらにこれでSMSとMMSが使えるならば、SoftBankとauのユーザーは1つのアプリでSMS、キャリアメール、iMessageがこなせます。これは便利っちゃあ便利ですね。ハングアウトと変わんないっちゃあ変わんないけど。

androidでiMessageの理由

なんでAppleは囲い込み(できてるかはわからないけど)のツールであるiMessageをandroidでも使えるようにするんでしょう?

これについてはiMessageとApple Musicでandroidユーザーを取り込むってことだと思います。さらに元々iPhoneユーザーでandroidに乗り換えた人へ改めて訴求できるかなと。

ってことはですよ。前々から言われてたとおり、Appleのサービスをこれからandroidでも提供していくってことになりますよね。

もうさ、Apple製のandroid端末作っちゃいなよ

それで解決。世界はandroidに包まれます。

絶対にないから言うんですけどね(;・∀・)

まとめ

これからandroidとiOSの垣根がなくなっていくんでしょうか?

ぼく個人としてはandroidユーザーとiOSユーザーの罵り合いが好きなんで、ぜひこのままでいてほしいです。

またWWDCではどのような発表があるんでしょうか?非常に楽しみです。

ではでは