読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

iPhoneのメモリをアプリを使わずにサクッと解放する方法があった!

スマホ スマホ-iPhone

こんにちは!

iPhoneを使っていて最近ちょっと動作が重たいなぁとか思うときありませんか?それひょっとしたら今回ご紹介する小技で解消できるかもですよ。

iPhone6sでRAMが2GBになったとはいえ、まだ大半のiPhoneユーザーはiPhone6以前の端末なのでRAMは1GBかそれ未満ですよね?何を隠そうぼくも未だにiPhone6です。

f:id:pompomponta:20151221155609j:plain

もちろん今でもiPhone6で全く問題なく使えますし、画面が割れていることを除けば特に不満はありません。ってかこれは完全にぼくのせいなんですけどね(´・ω・`)

とりあえずここが今回iPhone6sへの変更を見送った理由なんですけれども、唯一不満があるのがやはりRAMの少なさなんですよ。

なぜRAMの少なさが不満かというと白猫プロジェクトがたまにガックガクになるからなんですよね。それにフリーズすることもしばしば。

もしかしたらこれはアプリの問題で直接的にはRAMは関係ないのかもしれません。

でもiMonitorというアプリで見ると白猫プロジェクトを立ち上げているときはRAMの空きが3%とかそんなのなんですよね。

iMonitor Pro - Network & Memory Usage Monitor

iMonitor Pro - Network & Memory Usage Monitor

  • UniversalWind
  • ユーティリティ
  • ¥120

これはまずいと思ってRAMの解放をしてくれるアプリを探したんですけどどれもiOS9対応していないんですよね。どうすりゃええねん?!

ってことで探したらありました。手動で簡単にRAMを解放する方法が!

今回はその方法についてお伝えします。

誰でもサクッと簡単にメモリを開放する方法

これはほんとに簡単なんです。

ちなみにこちらのサイトを参考にしました。

手動でRAMをクリアし、iPhoneの動作を軽くする方法 | ライフハッカー[日本版]

やり方としてはiPhoneのロックを解除電源ボタンを長押しします。

スライドして電源をオフにする画面になりますよね?ここで電源をオフにするんじゃなくてホームボタンをしばらく長押しするとホーム画面に戻ります

これでメモリ解放完了です。ね?簡単でしょ?

動画でやり方をお見せします

ちょっと文章だと分かりにくいかもしれませんので動画でお見せします。

白猫プロジェクトを開いた状態でメモリの残量を確認するところからです。

一気に30%近くまで解放されているでしょ?ってか白猫プロジェクトメモリ食い過ぎだわ(笑)逆に白猫プロジェクトをプレイする前にこうやって開放しておけば少しは快適にプレイできるってことです。

他のゲームアプリをするときでももちろん有効です。

まとめ

これでiPhone6以前の端末でもすこしは快適にゲームをプレイできるはずです。

でもRAM2GBはうらやましいですけどね(笑)

いやいや、ぼくはiPhone7までは我慢するって決めたんだ!!その決意を守りぬきます(`・ω・´)ゞ

ではでは