読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

iPhone6cではなくiPhone5eらしい…かなり現実味を帯びてきた4インチiPhoneの発売

こんにちは!

かねてから当ブログでも取り上げてきました4インチ版iPhoneですが、いよいよ現実味を帯びてきました。 

最初はiPhone7cというように呼称されていましたが、どうもそれは違うようです。名称の変遷はこんなかんじ⇒『iPhone7c⇒iPhone6c⇒iPhone5e(イマココ)』

4インチ型iPhone、名称は「iPhone 5e」に?!「iOS 9.3」搭載で4月までに発売か | gori.me(ゴリミー)

情報の出どころは中国のサイトみたいですが全くもって読めませんでした(笑)

苹果4英寸新机或叫iPhone 5e 或3288元起售_Apple iPhone_cnBeta.COM

詳細なスペックまで情報が出てますから、かなり現実味を帯びてきたってかんじですね。 

f:id:pompomponta:20160111193829j:plain

cnBetaより 

iPhone5eはどんなものになる?

iPhone5eのスペックについては以前iPhone6cとしてお伝えした内容とそこまで変わらないようです。が、しかし大きく違うのがメモリが1GBになりそうってところとプロセッサがA9チップではなくA8チップってところでしょうか?

これはどうなんですかね?

メモリに関して言うと現状ゲームやっててやっぱりメモリ不足は感じますし、いくらiOSとはいえもうメモリ1GBだと厳しいんではないでしょうか?例えいまはごまかせても、1年後2年後になると絶対に足りなくなりますよね。

それにiPhone5eという名前からも分かるようにiPhone5sをベースとしているようなので、プロセッサが強化されるとはいえ搭載されるチップはA8になるということですからこれってiPhone6の4インチ版って言ったほうがいいかもしれませんね。

スペックが実質2世代遅れのものをいま発売する意味はあるのか?

正直これはないと思います。

iPad Air 2以降、新規のiOS製品は基本メモリが2GB以上になっています。アプリ開発なんて全くしたことないぼくですけど、この流れではいまアプリ開発者は2GB以上のメモリを積んでいることを意識してアプリを作っているんではないでしょうか?

ここで改めて4インチとは言えメモリ1GBの端末を売られても困ると思うんですよね。

Appleがわざわざ進化を止めるものを発売するのか?

企業イメージって大事ですよね。特にAppleなんてそこんところ1番気を使っている企業です。これは携帯代理店で働いたことのある人や量販店で少しでもApple製品に関わったことのある人なら分かってくれるはず。

異常なまでにAppleのイメージを損なわないように気を使っているってことが。そしてそれをこちらに押し付けることが。

Appleの製品イメージってやっぱり最先端ってところじゃないでしょうか?。そう思わせるところというか。

だから明らかに進化を止めたものを発売しないと思うんですよ。

iPhone5eは正直信じがたい

ぼくの勝手なイメージかもしれませんが、スペックも1〜2世代遅れデザインも旧端末を踏襲するものをAppleは発売しないはず。となると、現状のiPhone5eはちょっと信じがたいなぁってなるんですよね。

名称はどうか分かりませんが、予想スペックはちょっと違うんじゃないかと。

これはぼくの希望が多分に含まれていることは否定しませんけどね(笑)

こうであって欲しい!ぽんたの望むiPhone5e

ちょっとぼくの望むiPhone5eを書いてみます。

  • プロセッサはA9チップ(iPod Touchのようにクロックダウンしてても可)
  • メモリは2GB
  • 筐体はiPhone5cのようなかんじで(色は少なくてもいいからプラスチックで)

こんなところですかね。

プロセッサは別にA8でもいいっちゃいいんですけど、メモリは2GB必須ですよ。

カメラだって別にiPhone6のカメラで充分です。

こんなかんじで出してくれればいいのになぁ。

ちなみに販売価格は…

そうそう、 販売価格を忘れてました。とは言ってもこれは予想販売価格でしょうけど。

中国のサイトでは3,288元となっているようです。日本円にすると約59,000円とのこと。

SIMフリーのiPhone6sの価格と比較するとすごく安い気がしますけど、androidと比べると結構お高い…さすがAppleです。

まとめ

最初にこの情報に触れたときはワクワクしましたが、段々と情報が明らかになるにつれてちょっと気持ちは下がってきてます。というのも段々とスペックが下がっていっているんですよね。

スペックだけがスマホではありませんけど、やっぱり快適に使うならスペックは高ければ高いほど良いわけですし、ユーザーとして望む物はなるべく高スペックのものを安価にってところです。

発売予定は3月〜4月とのことですので、これからさらに明らかになるであろう情報をじっくり待ちたいですね。

こちらの記事ではiPhone5eの『e』について調べてます。ぜひ併せてご覧ください。

ではでは