読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

楽天モバイルがVAIO祭り?!VAIO S11の取り扱いはいとをかしきことこの上なし

キャリア キャリア-MVNO

こんにちは!

昨日、非常に衝撃的なニュースが飛び込んできました!!

なんと楽天モバイルが『VAIO Phone Biz』と『VAIO S11』を取り扱うことを発表したのです。

weekly.ascii.jp

以前からぼくはVAIO Phone Bizに注目しておりまして、製品の発表があったときにはこのような記事を書いております。

pontablog.pompomponta.com

なんだかこの記事はテンション高めで書いていたのを覚えておりますよ。

ただ、VAIO Phone Bizを楽天モバイルが扱うってことについては当時から発表されておりましたしここは既定路線なんですよね。今回の発表で何が衝撃的だったかって言うと、VAIO S11の取り扱いをするってところなんですよ。

icon

画像はソニーストア | ソニーよりicon

昔からPC買うときは男は黙ってVAIOといいます。

しかしVAIOは高い。それが手に入りやすくなるというだけで今回の楽天モバイルの発表は価値があるものですよね。

楽天モバイルのVAIO S11が実際にどのような構成で金額はいくらなのか?等気になるところを調べてみました。ソニーストアで買ったほうがお得かもですし。

ソニーストアのVAIO S11と楽天モバイルのVAIO S11の違いとは?

VAIO S11を購入するにあたってはそれぞれどちらもメリットデメリットがあります。ざっくりとですが比較してみましょう。

まずはソニーストアでのメリット

  • 構成が選べるのである程度好きな構成で購入できる。
  • LTEが不要な場合は価格を抑えることもできる。
  • 5/31までに購入すれば1万円キャッシュバックアリ
  • デフォルトで3年保証

ではソニーストアのデメリット

  • 分割で購入する場合は金利がかかる

こんくらいじゃね?

楽天モバイルでの現時点で分かっているメリット

  • 金利かからず24回払いで分割購入可
  • 楽天モバイルとのデータ契約との同時購入なので手続きが楽

んで楽天モバイルでのデメリットはこんなところ

  • 一括購入or24回払いのどちらかしか選べない
  • 構成を選べない
  • 楽天モバイルとの契約必須

ほぅ…あくまでも現時点ではだけれどどちらもそこまでのメリットデメリット共にないですね。しいて言うなら楽天モバイルの方が購入しやすいかな?

それにぼくみたいに超絶ブラックな人種はソニーストアのローンが通らない可能性が高いですから、制限はあれどデビットカードでも分割購入可能な楽天モバイルの方がハードル低しですよ。

(2016/4/10追記)

すんません。勘違いしてました。

デビットカードでの分割は出来ず、楽天カードでないと分割できないようです。大変失礼いたしました。

楽天カードは最近祭りでぼくみたいなブラックでも可決されましたからよっぽどじゃなきゃ大丈夫だと思いますが…

楽天モバイルのVAIO S11の構成と価格はどんなもん?

楽天モバイルのVAIO S11の構成と価格はこんなもんです。

名称 VAIO S11
プラットフォーム Windows 10 Pro
プロセッサー/
動作周波数
Intel core i5-6200U プロセッサー(2.3Hz)
画面サイズ 11.6 型ワイド ( Full HD 1920 x 1080)
メインメモリ 4GB
記録装置 128GB(SSD)
カメラ 92万画素(HDWebカメラ)
バッテリー容量 約14.0~15.2 時間
サイズ 幅 284.0 mm×奥行き190.4 mm×厚み16.4~19.1 mm
質量 約 940g
SIMサイズ micro SIM
カラー ブラック
価格 146,800円(税抜) 分割6,606円(税別)×24回

こうやって見るとサブとして使うなら最高のサイズと適度なスペックですよね。重さもMacBook Air 11よりも100gほど軽い。カバンに入れて持ち運ぶ用途が主でしょうからありがたいですよね。

問題はこれにOffice付いてるの?ってところだと思うんですけど、それに関しては言及がないんですよ。

んでソニーストアで上と同一構成でOffice無しにするとちょっと楽天モバイルの方が高いくらいです。だからOfficeは付いていないと考えていいんじゃないでしょうか?

価格も24回払いで6,606円です。スマホを買うとなるとどんな高級端末やねん!ってなりますけど、PCを月々この価格で買えるって思えばかなり手を出しやすいですよね。しかもLTEを掴みますからテザリング必要なし!これ1台で完結しますからかなり利便性があがります。

楽天モバイルのVAIO S11は4/22〜販売開始です。この機会に手軽に使えるサブPCを購入してみてはいかがでしょうか?

【楽天モバイル】

ちなみにソニーストアでは販売しておりますよ。ディズニーモデルもあります。

ソニーストア

楽天モバイルのVAIO Phone Bizは現在予約受付中

4/4から予約を受け付けております。発送は4月下旬ってなってますから手元に届くのが明確に『いつなのか?』ってのはまだわからないんですよね。

直販のVAIOストアだとそこらへん明言されてまして、4/22お届け予定ってなってました。

f:id:pompomponta:20160405224617p:plain

なのでより確実に手に入れたければVAIOストア楽天のサービスと組み合わせたいって場合は楽天モバイルでなるべく早めに予約をするってかんじでしょうか?

楽天モバイルだと今使っている端末の買い取りもやってますから現金&ポイントで結構元が取れるのが超魅力的です。

以前楽天モバイルにMNPするメリットを書いたことがありますのでぜひ読んでみてくだされ。

pontablog.pompomponta.com

楽天モバイルとVAIOストア、どちらも価格は54,800円(税別)です。であればVAIO S11のように分割24回払いにできる楽天モバイルの方が気軽に買えるってところで一歩リードでしょうか?

ってことで予約をするなら楽天モバイルでどうぞ(・∀・)

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

まとめ 

MVNOがPCを扱うとなんだか昔のEMOBILEを思い出しますね。ネットブック100円みたいな。ちょっといかがわしさが漂いますけど、扱う商品は泣く子も黙る『VAIO』です。生物危険ではないのです。

VAIO S11のようなサブPCが欲しい方は結構有力な購入先なんではねぇかなと思うわけです。メインでも使えなくはないですけどね。

こうやって他にはない商品展開をしてくれるとこれから扱う商品が楽しみですよね。他社もそうだし楽天モバイルも。販路をMVNOに絞ったそれこそネットブックのようなPCが増えてくるとおもしろい。

今後の展開を期待しましょう。

ではでは

分割のために楽天カードを作るという選択肢もあります。