読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

外国でのスマホ事情 カンボジアではどうなってるのか調べてみた

こんにちは!

今回の記事を書くにあたって、まず最初に言っておきたいのが何だかんだ言って日本は非常にスマホが入手しやすい国です。もちろん同じ端末を長く使っている人もいますけど、2年に1回機種変更を格安で行うことができるシステムになっていますから。特に最近はキャリア端末以外にもSIMフリースマホがドンドン入ってきてますから、手頃な価格で購入することができます。

ここを踏まえた上で他国ではどうなんでしょう?

このように思ったのはいつもスマホ情報で参考にしているぱおぱおさんのブログにこんな記事があったからなんです。

blogofmobile.com

正直SEATELがどんな通信会社なのかは分かりませんけども、このSEATELがカンボジアでGalaxy S7/S7 edgeを取り扱うそうなのです。

端末購入価格はこのようになっているそうです。

販売価格はSamsung Galaxy S7が680米ドル(約75,000円)、Samsung Galaxy S7 edgeが750米ドル(約83,000円)となっている。

ふむふむ。日本人からしても普通に高いですよね。サクッと購入する金額ではないと思うわけですよ。

ましてやカンボジアですよ。こういってはなんですが相当所得が低く物価が安いイメージがあります。 でもそんなカンボジアで普通に発売するってことは購入されるからってことですよね?

f:id:pompomponta:20160411120210j:plain

ってことでカンボジアのスマホ事情を調べてみました。

カンボジアの平均月収は日本の1/8!これでハイスペックスマホを買うって…

さっき所得が低そうって書きましたけども、実際カンボジア国民の所得ってどんなもんなんでしょう?

調べてみると平均月収は$293.75(1ドル108円として31,725円)

カンボジアの物価は安い?【月200$の給料で生活する従業員】 | Mangetsu

ちょっと古いデータですが、日本人の平均月収(賞与等を除く)が314,600円で手取り平均が240,000円とのことです。

世界各国の平均年収

大体日本人の1/8ってところですかね?

これで75,000円だとか83,000円のスマホを買うってことは月収の3倍前後のスマホを買うってことですよね?日本人の感覚からすると100万円近いスマホを買うってことですよ。そう考えるとこいつらすげぇよ!

実際はお金が足りないみたい…でもスマホ普及しまくり

すげぇなぁって思いながらもさらに検索していると、このようなブログに行き当たりました。

moori.musyozoku.com

できねぇのかよ!!!

ルームシェアしてなんとか生活しているらしいです。なんだよ…お前らそんなに金がないならスマホなんて買うなよ…。

でもスマホ普及率はとてつもない数字

なんと2012年の段階でカンボジア人100人に対して132回線!!複数台持ちすぎやで…

今、カンボジアが面白い4つの理由<その2>スマホがこんなに普及?~カンボジア経済の今~ | カンボジア情報 | 株式会社ハピネス

では金がねぇって状況でどうやってこんなにみんなスマホを入手しているのでしょうか?

カンボジア人のスマホ購入方法とは?

金がねぇ。日本のようにキャリアが割賦をやっていない。

そんなカンボジア人がどうやってスマホを入手しているのか?

もちろんみんながみんな最新ハイスペック端末を使っているわけではなく、$80ぐらいの端末を使っている人も多いみたいです。SIMカードも$1〜$5とかなり安い。

www.cambodia-girl.com

一般的なスマホが$80としたらまぁ日本人からみたiPhoneやandroidだとXpeira、Galaxyのハイスペ機の価格と同じ感覚ですよね。

ところがそれでも数百ドルの端末を買ってる人も結構いるらしいんですよ。

そういう人はどうするか?

小口ローンを組んで買うらしいんですよ。

realestatecambodia.hatenadiary.jp

スマートフォンはカンボジアの若者にとってステータスらしく、1年くらいのスパンでどんどん携帯を買い替えるためマイクロファイナンス業者はウハウハみたいです。

こいつらアホやで…いいカモじゃんよ(´・ω・`)

日本のスマホ市場とは違うアツさを感じる 

良くも悪くも日本のスマホ市場のベースはiPhoneです。ランキングなんかみてると上位はほとんどiPhone。キャリア販売で儲けられないから日本メーカーは少なくなりました。

ようやくSIMフリー端末がアツくなってきましたけど、それでもメインはキャリア販売ですしiPhoneなんですよね。

カンボジアについて調べてみると地場企業も増えてきてるみたいだし、販売数もドンドン伸びてる。憧れとしてiPhoneがあるみたいですけど、普及しているのはandroidみたいですね。その中でもSamsungがやっぱりかなり強い。

だけどそんな中でも地場企業ががんばっているのはうらやましいかぎりです。

日本のヘタレメーカー共とは正反対

これからもさらに販売台数も伸びるでしょうから市場としての魅力はかなりありそうです。

だからアツい!スマホ専門店も相当あるらしく楽しそうですよね。

カンボジアの携帯電話事情(4) – 地場ブランドのスマートフォンも存在 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

金はないけどローンでバンバンスマホ買うぜ!ってのもアホだけどそういうところにもアツさというか市場としての勢いを感じます。

まとめ

いやぁ、調べれば調べるほどカンボジア人スゴいって思いましたね。

ノリと勢いで生きています。

これにはポル・ポトも苦笑いでしょう。

ちょっと行ってみたくなりました。ってかよく考えるとぼくカンボジア行ったら結構金持ちじゃん!真剣に移住を検討するか…治安についても調べよう。

ではでは(・∀・)