読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

SoftBankが2016・17年冬春モデルを発表!Xperia XZやSTAR WARS mobileなど

キャリア キャリア-SoftBank

こんにちは!

SoftBankが10月12日に、2016・17年冬春モデルを発表しました。

www.softbank.jp

端末はSoftBankブランドではスマートフォンが3機種ガラケーが1機種タブレットが2機種衛星電話が1機種発表され、Y!mobileブランドではガラケーとタブレットがそれぞれ1機種ずつ発表されました。

f:id:pompomponta:20161013011729j:plain

www.softbank.jpより

今回はSoftBankから発表された2016・17年冬春モデルについてです。

SoftBankの2016・17年冬春モデルのラインナップ

SoftBankブランドのラインナップはこのようになっています。

  • SONY Xperia XZ スマホ
  • SHARP STAR WARS mobile スマホ
  • SHARP AQUOS Xx3 mini スマホ
  • SHARP AQUOSケータイ2 ガラケー
  • Lenovo Lenovo TAB3 タブレット
  • Huawei MediaPad T2 Pro タブレット

上記に加え、夏モデルのAQUOS Xx3に新色ピンクが追加され、Thuraya Telecommunications Companyの衛星電話SoftBank 501THもあります。

Y!mobileブランドのラインナップはこのようになっています。

  • SHARP AQUOS ケータイ2 602SH ガラケー
  • Lenovo Lenovo TAB3 602LV タブレット

上記2機種は基本的にSoftBankブランドで発売されるものと同じですね。

スマホとタブレットのスペック

各端末のカンタンなスペックはこのようになっています。

  Xperia XZ STAR WARS mobile AQUOS Xx3 mini Lenovo TAB3 MediaPad T2 Pro
OS android 6.0.1 android 6.0 android 7.0 android 6.0 android 6.0
CPU Snapdragon 820
2.2GHz×2 1.6GHz×2
Snapdragon 820
2.2GHz×2 1.6GHz×2
Snapdragon 617
1.5GHz×4 1.2GHz×4
MT8735
1.3GHz×4
Snapdragon 615
1.5GHz×4 1.2GHz×4
ディスプレイ 5.2インチ
1920 ×1080 FHD
5.3インチ
1920 ×1080 FHD
4.7インチ
1920 ×1080 FHD
8インチ
1280 × 800 WXGA
10インチ
1920 ×1080 WUXGA
ストレージ 32GB 32GB 16GB 16GB 16GB
メモリ 3GB 3GB 3GB 2GB 2GB
メインカメラ 2300万画素 2260万画素 2100万画素 500万画素 800万画素
インカメラ 1320万画素 500万画素 800万画素 200万画素 200万画素
発売時期 11月上旬 12月上旬 2017年2月上旬 12月上旬 2017年3月上旬
予約開始日 10月14日  −

Xperia XZが『256QAM』と『4×4 MIMO』に対応STAR WARS mobileが『256QAM』に対応しているため、その他SoftBankスマホと比べて約1.3倍の通信速度向上となります。

これにより下り最大262.5Gbpsだった通信速度が下り最大350Mbpsになります(なおベストエフォート方式をうんたらかんたら)

STAR WARS mobileは下り最大262.5Gbpsとなります。

f:id:pompomponta:20161013022507j:plain

最大通信速度では他社に引き離されていただけにこれでほぼ同等になります。が、docomoも来年3月に『256QAM』を始めますし、『4×4 MIMO』はスマホのハードの問題でもありますから同様の端末を発売します。結果来年3月にはdocomoは500Mbps超の世界に突入しますので半年で再度大きく引き離されます(なおベストエフォート方式でうんたらかんたら)

Snapdragon 820搭載のスマホでは『256QAM』にハード的には対応しているため、アップデートにより夏モデルのAQUOS Xx3も今後対応するそうです。

Xperia X Performanceなどもぜひ対応してもらいたいものです。

また、AQUOS Xx3 miniが唯一android 7.0を搭載しています。ここらへんは日本専用モデルの利点でしょうか?もちろん今後Xperia XZもアップデートされるはずです。

まとめ

2016・17年冬春モデルはまずはSoftBankから発表されました。

docomoは10月19日に発表会を行うようなので、ちょうどSoftBankから1週間後になりますね。

getnews.jp

どういった端末が発表されるのか、こちらも非常に楽しみですね。

ではでは

 

SoftBankのXperia XZは10月14日から予約可能となります。

人気機種ですから、確実に入手するためにご予約されることをオススメします。

SoftBankオンラインショップはこちら