読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

そろそろキャリア支配から抜けません?今お買い得なSIMフリースマホ3選

スマホ スマホ-SIMフリー

こんにちは!

先日書いた記事で、今後キャリア契約をしていても結局端末代が高くなって通信料金は特に下がらない可能性が非常に高いことを書きました。

となると、もうキャリアの縛りから脱出しないと、いつまで経っても搾り取られる状況になるんではないでしょうか?

そう、そこでSIMフリー端末の活用です。

f:id:pompomponta:20160119153854j:plain

 

だからこそといいますか、これまで何度もSIMフリーXperiaの情報を当ブログでも書いてきたんですけれども、

実際に圧倒的に安く運用できるのは記事をご覧いただければお分かりいただけると思います。ご紹介している端末は型落ちではありません。最新のミッドハイ〜ハイスペックXperiaです。

それでもキャリアで買うより圧倒的に安くなるんですよね。

ではミドルスペック端末を購入した場合どうなるのでしょうか? 

というわけで今回はお買い得なミドルスペックSIMフリースマホをご紹介いたします。

ハイスペックである必要はそこまでない?オススメミドルスペックスマホ

実際もういまのミドルスペック端末は1〜2世代前のハイスペック端末と性能的に変わりません

つまり最新のパワーを求められるアプリを使わないのであればミドルスペックで充分すぎる程なんですよ。日常使用で困ることはほぼほぼないでしょう。

ミッドハイ〜ハイスペック端末とミドルスペック端末では端末価格が大体2〜3万円くらい変わってきます。これだけ違うならミドルスペック端末を検討する余地はあるんではないでしょうか?

今回オススメしたい端末は以下の3機種です。

この3機種は値段も手頃でスペックもそこそこ、カメラにも力の入っている端末なのでSNSでの写真投稿も充分に楽しめるはずです。

Xperia M4 Aquaについて

これは当ブログで取り上げたことも何度かありますね。

f:id:pompomponta:20160119145140j:plain

ですが改めてスペックをおさらいしましょう。

端末 Xperia M4 Aqua
OS Android 5.0
CPU Snapdragon 615
オクタコア 1.5GHz×4 1.0GHz×4
RAM 2GB
ROM 16GB
ディスプレイ 5.0インチ(720×1280) HD
メインカメラ 1300万画素
サブカメラ 500万画素
サイズ 145.5 x 72.6 x 7.3 mm
重量 135g
バッテリー 2400mAh
防水・防塵

大きさも手頃ですし、これは今でもぼくは欲しい。程よさがたまりません。さらに防水仕様ですから、使い勝手の良さは抜群ですよね。

これがいまEXPANSYSだと33%オフで28,000円なんです。

必要充分なスペックを持ちながらこの価格ですからね。いまかなりお買い得なのは間違いありません。

⇒Xperia M4 Aquaの購入はこちらから

(2016/2/5追記)

Xperia M4 Aquaにはandroid5.1を経由せずandroid6.0が提供されるようです。

support.sonymobile.com

ソフトウェアが最新のものになるのは良い材料ですね。icon

Xperia C5 Ultraについて

この端末についても一度取り上げてますね。

発表当初のぼくの興奮のままに書いた駄文ですが…(笑)

f:id:pompomponta:20160119145159j:plain

こちらも改めてスペックをおさらいしてみます。

端末 Xperia C5 Ultra
OS Android 5.0
CPU MediaTek MT6752
オクタコア 1.7GHz×8
RAM 2GB
ROM 16GB
ディスプレイ 6.0インチ(1080×1920) FHD
メインカメラ 1300万画素
サブカメラ 1300万画素
サイズ 164.2 x 79.6 x 8.2 mm
重量 187g
バッテリー 2930mAh
防水・防塵

6インチファブレットですからサイズと重さはまぁしょうがないですよね。ここは諦めましょう。でもベゼルレスですし、背面はプラスチックなのでかなり持ちやすいはずです。

なんでこのデザインをXpria Z5でも取り入れなかったんだ!ってくらいかっこいいですよね。

カメラは前後1300万画素ですから、セルフィーもおまかせあれってかんじです。

貴重なXperiaのファブレットシリーズであるUltraを冠してますが、価格はかなり控えめです。

今ならこちらもEXPANSYSだと33%オフで34,660円と超破格

このサイズ感とデザイン、さらにXperiaのブランド価値もあるにも関わらずこの安さですからね。

大きめかつかっこいいスマホを求めている方にはピッタリですよ!

⇒Xperia C5 Ultraの購入はこちらから icon

ZenFone 2 Laserについて

このモデルに関しては2種類あるんですよ。

5インチと6インチがありまして、5インチはMVNOでも結構安く買えます。でも6インチを扱っているMVNOってないんですよね。

スペック的には圧倒的に6インチの方が優れていますから、大きさに抵抗がなければ間違いなく6インチ版ZenFone 2 Laserの方をオススメします。

f:id:pompomponta:20160119150852p:plain

スペックをご紹介いたします。

端末 ZenFone 2 Laser
OS Android 5.0
CPU Snapdragon 616
オクタコア 1.7GHz×8
RAM 3GB
ROM 32GB
ディスプレイ 6.0インチ(1080×1920) FHD
メインカメラ 1300万画素
サブカメラ 500万画素
サイズ 164.55 x 84 x 10.55 mm
重量 190g
バッテリー 3000mAh
防水・防塵

スペック的には今回ご紹介した3機種の中で1番スペックが高いのが6インチZenFone 2 Laserです。個人的にはIntelのプロセッサーのほうがもっと良かったかなぁって思いますけど、その分非対応アプリはほとんどありませんからね。

カメラは0.2秒でオートフォーカスが可能なレーザーオートフォーカスというものがありますし、カメラにもかなり力が入っているようです。

ってかいい意味でギリギリミドルスペック端末ってかんじですよね(笑)

これは今はセールをやっているわけではないみたいですが、そもそもの値段がかなり安いです。

EXPANSYSでは今だと33,905円ですね。ちょっと安すぎますよ…。

⇒ZenFone 2 Laserの購入はこちら icon

まとめ

こうやってちょっと探してみると普段使いには充分なそこそこスペックのお手頃端末がゴロゴロ転がっています。

今回ご紹介した3つのスマホ以外にもまだまだたくさんありますので、ぜひともキャリアで端末を買うという流れを自ら打ち破るためにSIMフリースマホをご検討ください。

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

また、MVNOの契約についてはDMMmobile、もしくは先日ぼくも契約したU-mobileが安くてオススメです。 

DMMmobile⇒DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

U-mobile⇒驚きの低価格で高品質な通信サービス「U-MOBILE」

ではでは