読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたが携帯電話をいじくってみる

XperiaについてやiPhone、その他android端末情報とキャリア施策についてなどのスマホ情報にMacのことなどなど

MENU

U-mobile SUPERが始まったらY!mobileとどっちがおトク?

こんにちは!

U-NEXTから6/1に突如アナウンスがあり、未だにU-mobile公式HPには一切記載のない『U-mobile SUPER』ですが、先ほどU-mobileに回線はどこを使っているのか?またいつからスタートするのか?などについて確認してみました。

f:id:pompomponta:20160624145514j:plain

japanese.engadget.comより

現在ニュースリリースのPDFがU-NEXTのHPから消えているのですけども、そちらには6月上旬から受付開始となっておりました。が、受付をしている様子は全く見られないんですよね。

また、料金的にもほとんどY!mobileと同じのいわゆる『ニャンキュッパ』です。

実際にサービスが始まった場合どちらがおトクなのでしょうか?

U-mobile SUPERについて

そもそもU-mobile SUPERとはどういったサービスなのでしょうか?

以下の表をご覧ください。

  基本料金 データ容量 無料通話 最低利用期間 違約金
SUPER Talk S 2,980円 1GB
10分/300回無料
2年
9,500円
SUPER Talk M 3,980円 3GB
SUPER Talk L 5,980円 7GB

では現状のY!mobileの料金表もどうぞ。

  基本料金 データ容量 無料通話 最低利用期間 違約金
スマホプランS 2,980円 1GB
10分/300回無料
2年
9,500円
スマホプランM 3,980円 3GB
スマホプランL 5,980円 7GB

とまぁこのようにですね、プランの名前が違うだけでY!mobileとプラン内容は一緒なんですよね。最低利用期間も同じ。現状MVNOの通話プランの最低利用期間は長くても1年です。これどうなの?って気がしないでもないですねぇ。

回線はどこを使っているのか?

料金を見ればわかると思うんですけど、予想通りY!mobile回線を使用しています。

このY!mobile回線というのがミソで、Y!mobileはSoftBank回線を使用していますがY!mobileはMVNOではなくMNOですから独自に運用しております。ざっくりと言うと、SoftBank回線を使ったY!mobile回線なわけです。ここがMVNOとは違うんですよね。

ということはY!mobileは『Y!mobileのSIMロックがかかっている端末は使えるけど、SoftBankのSIMロックがかかっている端末は使えない』ってことなんです。これは今回のU-mobile SUPERでも同様です。

ですから『SoftBank回線MVNOキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!』ってなってはいかんってわけですよ。

サービスの開始はいつになるのか?

最初に書きましたが、当初6月上旬から受付開始というアナウンスがありました。しかし、6/23現在公式HPでは受付どころかSUPERのSの字すら記載がありません。もしやこれはガセネタ?しかしU-NEXTにはニュースリリースとしてPDFがあったぞ?って思ってU−NEXTのHPを見るとリンクは残っているんですがページがありません…。

電話で問い合わせるとかなり遅れが出ていていつから受け付けるかはわからない。始まるときはHPでアナウンスするから毎日HPを確認してねという回答でした。

なんじゃそら(´・ω・`)

これって結局使えるの?

いちおう海外端末だとY!mobile回線(SoftBank回線)はドンピシャで対応していることが多いんですが、料金的にY!mobileと変わらないなら全く魅力がありません。むしろY!mobileにはMNPだと1年間ワンキュッパ(1,980円)になったり『スーパー誰とでも定額』などのサービスもありますし、SoftBank光との組み合わせもありますからY!mobileのほうがおトクになる印象ですね…。

えっ?これなんのために始めるの?

まとめ

U-mobile SUPERは結局そのままY!mobileどころか、現状の情報ではY!mobile劣化版といっても差し支えがないものです。

これほんとになんのために始めるんだろ?

イマイチやりたいことの分からないU-mobileの今後に注目です。

ではでは

Y!mobileオンラインストア

 

U-mobile